【2】FX-Jin流、ラインの引き方の極意

コメント一覧(1,001~2,000件)

yamaさん

チャンスだと思うと動揺してしまうこと

asakawaさん

トレードの本質を追及することが、大切だと思うあまりに、
日々の経験をおろそかにし、目の前のことよりも先の事ばかり考えてしまう。
今は、悩みではありますが、
未来の私がこれで良かったと思えるように有名な投資家になりたいです。

ERIさん

利確もエントリーもとにかく焦ってしまい
後から悔やむことが多いです。

HSさん

ラインにしろインディケーターにしろ、リアルトレードでは迷ってしむこと。

kimukimuさん

動画また拝見しました!

すごく実践的なことだと思うので、何度もみようと思います。
ライントレードマスターして、相場を読み解く力を養いたいです

悩みは。。。
実はゼロの状態から半年ほど小手先のみのトレードを学んで
相場を見る力が全くない状態で、トレードをやめ、
今一から相場観を養う為にJinさんのこの動画にたどり着いたのですが、
怖くてエントリーが出来ないことです。

復帰できるようにがんばります。

K.Kさん

利益を重ねていっても、ある時点で大きく負けてしまう。自分ではロジック通りにやってるつもりではあるが。。。

さっちさん

お世話になりなす。
デモトレードですが、入口は解るようになったのですが、出口が出来ず悩んでいます。
デモなのにいつも利小です。

ゆみさん

たった二本だけのライン、、、
そこがいまいちよくわかりません。
そのコツを知りたいです。

yu0822さん

ライントレードを習得したいです。
どこまで利を伸ばせば良いのかよく分かりません。
これからの動画が楽しみです。

Renさん

ダメトレーダーです。
損超大利小小・・・。

ayuhinaさん

ラインを引いてはみるものの、よく分かっていません。
固定化しなきゃいけないことは分かりました。でも相場はどんどん変わっていくので次々また違うラインを引くことになりますよね??><
理解できるまで何度も動画を見直したいと思います。
金本くんがどういうラインを引いて、またjinさんがそれに対してどのように指導してくれるか次回を楽しみにしています!!

kazさん

損切りできずにいつもいずれ戻るだろうと、放っておいて、
強制ロスカットにあってしまいます。
この弱いメンタルを何とかしたいです。

谷さん

止まっているチャートでは良くわかっているように思えるのですが、
実際ではうまくいかないのです。

syokoさん

楽しい動画をありがとうございます。
ついつい見いってしまいました。

ライントレードって本当にシンプルなんですね。
トレンドを読むラインの引き方は分かったのですが、
エントリーポイントのラインの引き方が
いまいち分からないのでもう少し詳しく教えていただけたらと思いました。

悩みとしては資金管理と損切りが出来ないことですね。
3年もやっているのにいつまでたっても
初心者から抜け出すことが出来ません。

ライントレードをマスター出来るように過去チャートで勉強したいと思います。

次の動画が楽しみです。

金本君がんばって!!!

いしやん21さん

ラインが見えてない為
ミドル反発で、ロングその下の
-2シグマまで落ちて損ギリ
しかし、その後反発などなど。
勝率悪く利益が出ません。

neoさん

利確が早いこと

tengoriさん

ブレークアウトで入ると反転してしまい。
含み損を長く抱えることになる。

多田さん

やはり損切りですね
勝率は、大体7割8割あるのに1回の損切りでマイナスになるのでそれが悩みです

santasanさん

損切り幅を小さくしすぎて、それにかかった後、
本当のトレンドが来て乗り損ねることが多い。
気が小さいからでしょう。

吉田裕一さん

少しラインを多めに引いてしまうところはあると思います。
そのラインも上げ止まり下げ止まりを意識して引いているつもりではあるのですが、
実際そのラインは有効なラインなのかどうかがいまいちな時があります。
又5分足でトレードする時は、決済までの利幅が短い為思うような利益が取れない事が多いです。

Gまさひろさん

シンプルに・・・というのが中々むずかしいです、
ついつい細かくというか難しく考えて結局エントリーできず、
という事が結構あります。

taketakeさん

トレード中の悩み
○ラインは引くもののエントリータイミングが早いのか、
大概一度含み損になること

○トレンド相場は良いのだが、
レンジ相場でのラインの引き方が微妙なため、
レンジ相場でとれないこと。

K.Tさん

利益を伸ばせないこと

りりいさん

損切りかな。

yukayutakaさん

エントリーポイントは、決められます。
しかし、決済のポイントが・・・・・

金さんさん

エントリーのポイントがうまくいかず全く利益がでませんでした。
ラインの引き方を良く理解していなかったようです。

ラインの引き方を見直してからどんどん利益が出ています。

lisaさん

こんにちは。動画ありがとうございました。
金本くん、大変そうですね。
ここからどう成長していくのか見守りたいです。
勝手に、共に頑張ろう!という気持です。
「わかっているのにできない」
はトレーダーにとって致命的ですね。胸が痛いです。

私の悩みは、
・「待てない」
・「儲けたい儲けたいという気もち」
・「素直になれない」

です。jinさんが動画で良く「甘え」という言葉を使われていますが、
ああ、私も甘えているんだなあと感じました。

「ラインの感覚を一定に」というのがピンときませんでしたが、
動画を何度か見直してみます。

ありがとうございました。

あねごさん

二本目のラインの引き方がよくわかりませんでした。
一本目がわかっただけでもでたらめなシグナルに惑わされなくなり、感謝しています。

タッカーさん

ラインを引いても流れに沿ったエントリーのタイミングが難しい。

あっちゃん。さん

余裕資金でトレードしているにもかかわらず、エントリーするのが怖くて、理由をつけてエントリーしないようにしてしまいます。
今回の動画の中で金本さんが過去相場にラインを引く練習をしているのを見て、自分もみっちり過去相場を検証して自信をつけたいと思いました。

div>

仲村さん

動画を楽しく拝見させていただきております
トレンドに乗るのに3度目のトレンドラインのタッチからエントリーしそして間近高安までの利益を獲得する手法なのですね。損切りなのですが、やはりトレンドライン抜けでの損切りはダマシも多いので
直近の高安値での損切りをするということですが
どうしても損失が大きくなって利益よりも損失の方が多くなってしまいますが、損失を抑えるにはどうしたらいいですか?

TOMさん

今回の動画も非常にためになるものでした。ありがとうございました。

私はトレードで一度負けると連敗する悪癖があり、好不調の波が荒くトレード収支が安定しないことが悩みです。

後でトレードを見返してみると「なんでこんなところで入ったんだろう。」と思うことがほとんどなのですが、その時にはなかなか気付けません。

なので、極力一度負けたらしばらくパソコンから離れるようにしているのですが、何か他に良い方法があればと常々悩んでいます。

Wishさん

損切が上手く出来なく、いつもコツコツ稼いでドカーンと負けます。もうこの繰り返しで嫌になります。

Keikoさん

いつもお世話になっております。
最初は恋スキャのレンジから習得し、次に高速スキャルと練習していきました。

平らなレンジ取りは比較的に好きです。
高速スキャルは最初は面白いように取れてましたが、ある日を境に負けが続いて苦手になりました。

きっと勝ててた時は素直な相場だったんだと思いながらも検証をせずにそのまま高速スキャル場面は見逃すようなってしました。

ラインって重要なのはわかっていますが、わたしも今回の金本君のように定まってないのでしょうね。

たかりんさん

トレードを開始してしばらくは、落ち着いてエントリーや利確が出来ますが損切りを行ってからは何時も無駄なエントリーをしてしまって、トータルマイナスって言う事がちょくちょく有ります。

ラインの引き方はそこそこ引けるのですが、無駄なラインを引きすぎている感じです。

オッペコさん

ラインの引き方が分かりません、
何処を起点にして良いのか不明?
それを2本引くなんて難しい。
もっと詳しいラインの引き方を分かりやすく教えて頂きたいです。

事務局からオッペコさんへの返信

サポート事務局です。無料講座を受講いただきありがとうございます。

FX-Jinが推奨するライントレードでは
トレンドラインを2本引くだけで
的確なエントリー・決済ポイントを
見極めることが可能です。

引き続き、動画配信をお待ちください。

カメさんさん

損切がうまくできないことですね
エントリー後に相場を見ていて
相場が逆に動きこのままSLで設定したポイントまで行きそうなので
今のうちに損切した方がいいと分かっているのですが
それができずにやはり損切ポイントまで進んでしまい
あの時損切しておけば損失が少なくて済んだ、と思うこと。

akikoさん

相場の環境認識できません。
エントリーポイントもあいまいです。
これからレンジになるか、トレンド続くか分かりません。

shuさん

ろうそくを、見つめて6年、成果を出せるように奮闘中!!

キムさん

損切りが出ると、その次のエントリーが躊躇してしまい、
続けて取引できないです。
経験を積めば、できるようになると思いますが、
勝率の高い所だけエントリーしようとすると、
なかなかチャンスがありません。
そこで無理してエントリーして損切りになると
凹んで次になかなか進めなくなります。
早く結果を出したいと焦っているんですが、
すぐには結果が出ないのが悩みです。
焦るとろくなことがないと思っているんですが難しいです。

kapiboさん

全くの初心者です。
今はただ、FXの用語に慣れようと思っています。

KCOQさん

リーマン・ショックによる多額の損失によるトラウマから
大きなロット(5万~10万通貨以上)でのエントリーにまだ踏み切れない自分がいます。

kheeさん

ポジポジ病・ビクビク病の私にとってライントレードを知ることは大きな支えになると思っています。

村田 袈裟登さん

Jinさんおせわになります。

昨日のライントレードの講義とても参考になりました。

トレンドラインの算出、エントリーポイントの算出
高値 安値で1のチェックポイント、2のチェックポイント
3のチェックポイント、2か3のポイントで入ることの
説明がありましたが単純明快でわかりやすかったです。

恋スキャロジック、TSPのロジックだけでは勝てないのが
理解できました。

ありがとうございます。

tonton174さん

こんにちは。
私は、日中は仕事のため、
帰宅後にトレードをしているのですが、余りトレード時間がありません。
なので、有効であろうラインを見つけ引くのですが
(いつも4時間足か1時間足を使用)、
引いたラインにレートが達するまで待つ時間が無く
トレード出来ない日が多々あります。
ホリゾンタルライン(水平ライン)であれば、
予め指値を設定できますが、
トレンドラインの場合は、指値を設定する事が出来ません。
何か良い方法はないものかと思案中です。

Dandanさん

ロジックどおりにできてない
ロジックどおりにできているかわからない

じかに話が出来る人が居ないところです。

ぺたさん

大変参考になりました。
勝っている方は、皆さんシンプルに作業してますね。
今までは、勝ち負け半々でしたが、勝つイメージを頂いたような気がします。


中田さん

トレンドラインの引き方は理解できたが、
ムラが多くトレンドの続きにくい短い時間足でも通用するやり方なのか、
また長い時間足のトレンドラインをもとに
短い時間足のトレードを実行していくのか興味深く感じた。

まるさん

説明を聞くと理解できるのですが、
動いているチャートで引くラインは、それで正しいのか?と
いつも疑問に思いましたが、
動画を見て常にルール通りに引くことから始めてみようと思いました。

delmonte33さん

たくさんライン引いてる。。のわりには、利確ポイントがわからなくて悩んでいます。

puregoldさん

少しづつトレードのコツは解ってきたのですが、
自分の得意な時間軸が未だに決めれないのが目下の悩みです。
5分足でエントリーしてみたり
1時間足でやってみたりでコンスタントに資金が増えないのもなやみです。

色即是空さん

トレードの悩み

「自分の悩みは、安定性に欠ける」ということです。

プラスになった月の翌月は、自分でも気づかないうちに?
待つべきところで待てずに入ってしまったりといったことをやってしまい、
またマイナスになる…ということがあります。

これを防ぐためには、とにかく軸を持つということだと思います。

抽象的な表現ですが、「こういう状態を待ってエントリーする」
というような感じでしょうか。
その「こういう状態」というのが変わらないようにしていくことが今の自分に大事かと思います。

hiroさん

大きな波に乗れない

やっしーさん

根拠のあるトレードがなかなかできない。

ナポリさん

ラインを引いてエントリーしてるのですが、なかなか、勝てませんでした。
ラインの引き方がいまいち解らなかったですが、
動画を見てラインの引き方を固定化することが大事だとわかりました。

たかしさん

今回の動画勉強になりました、エントリーポイントが見つけ出せないのが悩みでした

nobuさん

エントリーのタイミングをよく見極めないで
安易にエントリーしてしまう癖がぬけない。

含み益が出ているとき決済のタイミングが送れて
逆行してマイナスになるか利小のことが多い。
 
反対に損切りラインまでいかない時などは、
ここで止めるのはセオリーではないと
損失をただ見守っているということをしている。

夢はトレールを何度も移動していったり、
ピラミッティングをしてみたい。

トレンドラインはあまり使ったことがないので、
これから取り入れていきたいと思います。

動画ありがとうございます。とても勉強になります。

花さん

あのロジック、このロジックと広げ過ぎ、訳が分からなくなる事。

KTさん

ラインの固定化とは曖昧な理解しかできませんが
もう少し具体的にご指導頂けませんか。

事務局からKTさんへの返信

サポート事務局です。動画をご視聴いただきありがとうございます。

トレードしていく上で相場の流れを明確に把握するため、
トレンドラインやサポートラインを一定間隔で
引いていくことが重要になります。

ラインの間隔を一定化させる方法についての具体的な解説は、
今後の動画で解説していく予定です。

引き続き、動画をご覧ください。

satochanさん

損切り、利確のポイントが曖昧。
ラインも多く引きすぎているのか、
中途半端なトレードになってしまう。

PONさん

うまく利益が出てるときは冷静にトレードできるのに、
一回ドカンと負けてしまうと焦って次のエントリー時に冷静な判断ができないことです。

あすなろさん

ユーロドルでここ1年トレードして、
トントン弱の成績に嫌気がさしてしばらく休んでいます。
1時間足チャートメインのトレードなのですが。
私の場合EMAが代わりになるのではないかと思って
トレンドラインは使っていませんでした。
レートとEMAの位置関係で入るのですが、
トレンドが続いているのか、
レートが切り返したのか判断があいまいになって
非常にやりづらい感じでした。
トレンドラインを積極的に使う
Jin さんのトレードは強い印象を受けました。
トレンドが続いているのかどうかの判断が
早く的確にできるという感じを受けました。
1時間足のチャートに引く場合、
高値安値の節目どうしを結ぶという感じに
私の場合はなりそうなのですが、正しいでしょうか?
ラインの引き方を固定するという部分が一番のポイントだと思っています。

/div>

事務局からあすなろさんへの返信

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

上昇トレンドの場合、
明確な安値にトレンドラインを引いていく形となります。

おっしゃるとおり、ラインの引き方を
一定化させることが重要だと考えております。

引き続き、動画をご覧ください。

のむさん

熱くならないように気をつけたい。

渡邊さん

ラインが崩れた時の、新しいラインの引き方が難しいです。

とにかく練習したいと思います。

動画の中にもありましたが、
とりあえず1時間足で半年分と聞いたときは、
自分の中で甘えがあるのか?と思いました。

なおこさん

エントリー、損切りのポイントに自分で説明ができない。
何となくトレードしているので勝てない。

sakura2013さん

レートを気にしすぎなことですね。
以外に見ないほうが勝てるのはわかってるのですが、利益がでてると気になってしょうがない事です。

事務局さん

サポート事務局です。無料講座をご視聴いただきありがとうございます。

基本的に、FX-Jinはトレードする時間足で
ラインを引いてトレードします。

ラインを引く時間足なども
今後の講座で解説していく予定です。

次回の動画配信をお待ちください。

マツモトさん

予想と逆になるのが大半でほとんど赤字です

事務局さん

サポート事務局です。動画をご覧いただきありがとうございます。

相場状況にもよりますが、
細かなトレンドラインは直近波形が
ブレイクしたかを判断するために引く形となります。

ラインの引き方については、
今後の無料動画内にて解説してまいりますので、
引き続き動画をご覧くださいませ。

事務局さん

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

基本的に、FX-Jinはトレードする時間足で
ラインを引いてトレードします。

ラインを引く時間足なども
今後の講座で解説していく予定です。

次回、動画配信をお待ちください。

事務局さん

サポート事務局です。動画のご視聴ありがとうございます。

基本的には、エントリーする時間足の相場状況を
判断していただければ問題ないかと思います。

1時間足でエントリーする場合、
1時間足の相場状況を加味して
ライントレードを行っていく形となります。

次回のメルマガ配信をお待ちください。

たなっちFCさん

残念ながら、多くのトレーダーが苦痛を伴う損失の中で、
自分が成長している事を認識していない。
損失を被るたびに成功へ一歩ずつ近づいている事に気が付いていないのである。
成長途上中にこの近視眼的な思考の結果、
多くのトレーダーが挫折し、市場から撤退してしまうのである。

あるトレーダーの著書より。

金本君は僕からしたらうらやましいし、
恵まれた環境にいるので成長スピードも速い。

自分はありとあらゆるやってはいけない事をして来た為に
遠回りとなりもんもんとした日々をすごしているが、
トレーダーとしての負け=あきらめた時 
なわけなので、勉強し続ける所存です。

事務局さん

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

相場状況にもよりますが、
サポートライン、レジスタンスラインを考慮しながら
トレンドラインを引いてトレードする形になります。

サポートライン、レジスタンスラインとの
関係性についても今後の動画で解説していく予定です。

引き続き、動画をご覧くださいませ。

事務局さん

サポート事務局です。無料講座をご視聴いただきありがとうございます。

基本的には、1点目と2点目が確定した後にラインを引き、
その後3点目でエントリーとなりますが、
相場状況によっては裁量判断として
2点目での反発後にエントリーすることも可能かと思います。

引き続き、無料講座をご視聴くださいませ。

事務局さん

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

FX-Jinがラインを引く前のチャートを確認し、
同じ場面にてご自身でラインを引いていただき、
その後、FX-Jinがラインを引いたところと照らし合わせる
ということも有効だと考えられます。

また、反復してラインを引いていくことで
的確なポイントでトレードしていくことが可能となります。

引き続き、無料講座をご覧ください。

事務局さん

サポート事務局です。無料講座をご視聴いただきありがとうございます。

おっしゃるとおり、
トレンド方向を確認するライン、
エントリータイミングを確認するラインの2つと考え、
同じ間隔で引いていくという形になります。

ラインの引き方については、今後詳しく解説していく予定ですので、
引き続き、無料講座をご覧ください。

ミホさん

FX-Jin様
いつもお世話になっております。
まさにこういう事が知りたかった事です。
まだまだ、理解しきるには時間、かかりますが、
必ずマスターしたいと思います。
時々、ここで、陰線が二本出てるから、逆張り確定なので・・・
という、表現がありますが、
その辺りがまだ、理解しきれていません。
ですが、これからも頑張りますので、よろしくお願いいたします。

事務局さん

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、
指値、逆指値を設定するなどして
リスク管理を徹底することをおすすめいたします。

推奨の時間足については、
今後の動画で解説していく予定でございます。

引き続き、動画をご覧ください。

タカさん

ラインは直近高値・安値の二本を引いています。
そして確認のために、フィボナッチをひくこともあります。

事務局さん

サポート事務局です。動画をご視聴いただきありがとうございます。

ライントレードは数本のラインを引くことで
相場の流れを判断できるようになるので
初心者でも型を覚えれば実践することが可能です。

引き続き、無料講座をご覧ください。

事務局さん

サポート事務局です。動画をご視聴いただきありがとうございます。

トレードしていく上で相場の流れを明確に把握するため、
トレンドラインやサポートラインを一定間隔で
引いていくことが重要になります。

ラインの間隔を一定化させる方法については、
今後の動画で解説していく予定です。

次回、メルマガ配信をお待ちください。

事務局さん

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

ライントレードそのものは全時間足に対応しております。

ラインの引き方を学習をすることで
エントリーチャンスなども判断できるようになります。

引き続き、動画をご覧ください。

事務局さん

サポート事務局です。動画をご視聴いただきありがとうございます。

トレードに慣れるまでは
大きい時間足でのトレードをおすすめいたします。

また、デモトレードや、過去相場を検証することで、
相場の流れを把握し、効率的に利益を上げることができるかと思います。

次回、動画配信をお待ちください。

事務局さん

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

ライントレードそのものは全時間足に対応しております。

ラインの引き方を学習をすることで
エントリーチャンスなども判断できるようになります。

次回、無料講座配信をお待ちください。

頑張るさん

トレンドラインを多く引いてしまう。

いちごちゃんさん

FXを勉強して半年になります。
情報に振りまわされチャート図に振り回され
毎日進んでいるのか止まっているのか分からない勉強に頭が痛くなってきています。

独学なので「理解した」つもりの事があってるのか間違ってるのかもわかりません。

直接教わる事の出来る金本さん羨ましいです。

ryou さん

FXを始めて3年経ちますが、いまだに勝てません・・・。

賭場 勝利さん

エントリー恐怖症です。
自分のエントリーポイントが来てロスカットの位置もはっきりとわかる、
なおかつロット数も自分のルール上決して大きくはないのですが、
負けること自体が怖くてエントリーに躊躇してしまいます。
現在結果的には勝ててはいるのですが
以前初心者のころに大きく負けた時のトラウマなのか、
このノミの心臓が今でもなかなか厄介です。

soutuさん

まったくの初心者です。
何回も見て自分でもライン引いてみるのですがいまいち理解できていません。
過去チャートで引いて学ぶのが大事なことはよくわかりますが、
現在のチャートを使って教えていただけると
ありがたいとおもうのですがそれは無理でしょうか。

sugaさん

なかなか損切りが上手くできません、

ryotaさん

エントリーが早すぎたりして高値づかみになってしまう傾向があります。
もっとラインまで引きつけるようにできるようにしなくてはと思っています。

yoneさん

うまい損切りがなかなかできない。
利になっているポジションを長く保有できない。
ついつい逆張りを張ってしまう。

yosipipさん

これまでトレンドラインや損切についていっぱい学んできたけど疎かにしてきた感があり反省です。

さまよってますさん

ありがとうございます。
いつも、いつも、自由!自由!ですね、、羨ましいかぎりです。
Jin先生の話は、何冊の本よりシンプルで奥深いです。
私は短期勝負でしていますが、1分足でなかなか勝ってなくて
5分足でラインを引いてみようと思います。
本当に自由を手に入れるよう、生意気かもしれませんが
プーケットに私も行くように頑張ります。

matsuoさん

今回の動画も勉強になりました

5つの波形
トレンドの終盤に近いかも、
私は意識してなかった。

ラインの引き方勉強になりました。

私の悩み
それは相場から読み解く力がないことです
目の前の相場を見て私なりの解釈をしてエントリーをしていますが、
1000万通貨では入れるか、と言う自信のあるエントリーができない。

私は今現在エントリーする時が一番大事だと思っているのです、
そう思って練習しているのですが、それも的外れなのかどうかもわからない。

私はデモトレードの最中ですが
1000万通貨でも躊躇することなくエントリーできなければ、
本ちゃんでトレードする気になれません。

相場観を養う為にはどんなトレーニングをすればいいのか知りたいのです。

ゆんゆんさん

「ラインの引き方の極意」本当にありがとうございました。
トレンドラインの引き方とかその意味が解りました。
いままで漠然としか理解していませんでした。
「待つ」と云う言葉をよく耳にしますが、
「なにを待つんだろう」とおもっていました。
このライントレードの極意を拝見し、
「待つ」という事の意味と、
どこまで待つのかと云うことが、理解できたようにおもいます。
ありがとうございました。

takejiroさん

興味深い動画ありがとうございます。

時間足による相場の方向性確認にぶれがあります。
長期で見たり短期で見たりで、良く逆行にあいます。
トレンド状態の把握が課題です。

kozomatさん

①トレンドよりも値ごろ感で、逆張りしてしまう。
②5分足、15分足、1H足ばらばらで、作業をしてしまう。

ユウさん

いつもありがとうございます。

関野さんは高値・安値だけで勝てるとおっしゃっていますし、
トレンドラインとどちらを信じればいいのか正直、迷っています。

yamさん

水平線のみのライントレードしか習得できておらず、
エントリーやエグジットの根拠に自信がもてていません。
レジサポの使い方をどうにか自分のものにしたいです。

てんてんさん

理解出来そうで
理解できてない^^;

動画の課題で時間足で半年分って言ってたので
それを実践してみなきゃですね。

駆け出しさん

2本のトレンドラインの説明が.非常にシンプルでわかりやすかった。

hogさん

只今、勉強中のためトレードしたことがありません。

wakysさん

ライトレードの極意・・とでもいいましょうか。
大変参考になりました。

ラインの重要性はよくわかるのですが、
やはり引き方に自信が持てません。
何度も何度も過去トレで練習を積むことでしょうね。

次回の動画を期待します。

huさん

ラインを引く感覚が決められない
手法が決められない。
(損切りはラインブレイクかそれとも直近安値か等)

haya3さん

初心者が陥るコツコツドカンが多くて利益が増やせません。

hiroさん

ラインの間隔を一定にすることが、まだ出来ていないようです。

まきさん

勝てる確率の高いエントリーポイントを頭ではわかっているのに、
そのポイントではエントリーせずに
ほかのポイントでエントリーしてしまって負け続け、
資金を減らしていること。
頭で理解していることと実際にやっていることがちぐはぐになっていること。

doc.kさん

せっかちな性格のためか、ついついエントリーを急いでしまい、
押目を着ける前に入ってしまうのが悩みです。
ポジションを持たない状態でどんどん、
トレンド方向に価格が進んでいくと、
損をした気分になる自分がついついそうさせてしまうのです。

falconさん

いろいろなFX商材を購入して勉強して
実戦で取引すると真逆の相場で推移することがしばしばあり、
慌てて損切りするも大きな出費となる。
中にはうまく行き稼げることもありますが、
相場観が無い所為か良く負けます。
デモ口座でも実践さながらに大きなロットで試しますが
良い時も悪い時もあり、資金は増えません。
本当にFXで稼ぐことが出来るのか疑問に思う時があります。
ぜひFX-Jinさんの手法を学びたいと思います。
現在、恋スキャの購入も考えています。

タカさん

頭で分かっていても、ルール通りにロジック通りにどうしてもやれない。
ロウソク足を見ていると欲が出てしまい衝動的に自分勝手のトレードをやっています。

okさん

ラインを超えたのでエントリー、損切りをするのですが、
また元のながれに戻ってしまうのが悩ましいです。

yyytoa51さん

エントリーがどこでやるかが、バラバラになる。
そのため損切りになりやすく、利が出てもすぐ決済してしまう。
トレンドに乗っていけない。そのため勝つことができない。

tkさん

逆張りで失敗
損切りができない

村田 袈裟登さん

Jinさん おせわになります。
こんなに簡単なライントレード
自分にもできます。
いままで何してたんだろう。

ちんかっすんさん

利益を伸ばせない。

長田恒雄さん

 5分足でトレードしてますが、損切りが遅いため、トータルではどうしても負けてしまいます。

アオカナブンさん

トレードチャンスを待つのが、辛い。

始めの頃は、エントリーしてはすぐに逆に行ってしまい
負けてばかりでした。

JINさんの教材を買ってトレハン買って、
負けないトレードを心掛けているのですが、
その為にチャンスを待つのがシンドい。

無駄なエントリーして、
負けてはダメなので確実なチャンスを待っているのですが、
残された時間が余り無いので焦ります。

y.aさん

損切りラインを動かしてしまうことが度々あることです。
特に、最初に設定した損切りラインと、次の損切りラインが近いと、
価格が近づいたときに、もう1つ離れた損切りの場所に動かしてしまい、
結局大きく損を出してしまいます。

Nさん

ラインは2本だけでいいという発想はありませんでした。

yuさん

少しでも時間があれば動画を繰り返し見てます。

貴船Tさん

ロジックでエントリーするとき、順調よく入るのだけれど、
株の乱高下(平均株価ニュース)&政治家のコメント(言及しない発言)
すべて、タイムラグで、後からこうゆう事のおかげで、
こうゆう動きになったのかと分かり、損切り貧乏状態です。
そうゆうことを事前に、回避する方法とは???

事務局から貴船Tさんへの返信

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

経済指標に関しては
FX-Jinは参考程度に加味しております。

大きな指標発表があった場合は
必ずストップロスを設定するなどして
リスク管理を徹底してトレードしています。

次回、メルマガ配信をお待ちください。

プーさん

チャートをじっと見つづけることができず、
エントリーや決済のタイミングを逃してしまうことが多いということです。

shigeさん

利益確定が早く伸ばせない。伸ばし方がわからないです。

イマッチさん

今まですごくラインの引き方で勘違いしてました。
2本でトレンドとエントリーポイントがわかるなんて、今回までわかりませんでした。
そう何本も引いてわけわからない状態で、いざエントリどこなの状態になってました。
すごく勉強になりました。
Jinさん、ありがとうございます。

ひろっちさん

チキンハートですぐ利確してしまい損小利小になることです。

kouさん

金本くんと同様です。

まーたんさん

どの時間軸で引けばいいん

ヤスさん

自分に都合のいいようにラインを引いているせいかエントリー後に逆行する事がよくあります

hirokoさん

動画勉強になります。シンプルにライン引いてみます。難しく考え過ぎていました。

tokiaさん

良いポイントまで来るのを待てないことでしょうか、困ったものです。

papope/256さん

トレンドの継続が信じられない

tamoさん

2本のライントレード。。「恋スキャFX」内でも説明しておいて欲しかったな~!
私もまったくいろんな線を引いたりしてわけわからんようになってました。。。それかまったく引かずにいろんなロジックだけで対応してしまっていました(汗)

今回、金本くんのおかげで貴重なライントレードを見る事が出来ました!JINさんもプライベート旅行中で大変でしたけどもとっても為になる動画、どうもありがとうございました!

寺井 稔人さん

JINさん、こんばんは!
悩みは、最近FXの勉強を一所懸命に取り組んではいるのですが、頭でっかちになりすぎて、肝心なところで色々と考えてしまいエントリーポイントを逃してしまうんです。
休むも相場と申しますが、以前退場経験が有るので、負けることばかり考えてしまいます。
早く自信をつけて、勝ち組トレーダーになりたいです!

エースさん

ルールを作っても、すぐに新しいロジックを試したくなり、

1つのことを、続けることが出来ない

なっくさん

見事に損切り点で反転する。
俺のポジを見張って損させようとし
てるだろ!と思ってしまう程。
あとは、ポジった数分後には
逆に大きく言ってしまうこと。

向日葵さん

2回目の動画をありがとうございます。
改めてラインの重要性を感じました。
私の悩みは、とにかく未だに利益が出せません。
今年に入り、TSP・恋スキャ・トレハンと受けていますが、情けない事に未だに理解できていないみたいです。自分がやっている事(エントリー・損切)に全く自信がなく、ブレブレです。先日も、相場チェックした時に含み損をみて怖くなり損切ラインを変更しました。案の定、損切にかかりマイナス決済!しばらくして相場が動き、変更しなければ利益を取れていました。
ちゃんと資金管理をしてロット数を抑えてのエントリーですが、臆病者なんですね。
とにかく、早く利益を出したくて焦りを感じています。
何とか落ち着きたいのですが、中々、難しいです。
このライントレードスクールは、今の私にとってとても勉強になります。今後も楽しみにしています。
よろしくお願いいたします。

かーやんさん

損切するタイミングが遅くなることで、トータルの収益が上がっていかない。

スグ-ルさん

利益確定のルールを破る事が悩みです。
10pips狙える相場で、8pipsの利益が乗った時に安易に利益確定してしまいます。
その後は、いつも狙ったポイントまで行ってしまいます。

sugiさん

いくら手法をマスターしてもメンタルや性格が原因で、損失が多くなってしまう事があります。
やはりそこは経験をつんで相場に挑み続ける努力が必要だと思います。
自分も三年目にしてようやくといった感じですが(笑

gotoさん

悩みは安定して勝てないこと。

suzumeさん

エントリーで悩んでいます。

タイミングが遅かったり早かったりしている気がしています。エントリーした時はルール通り…と思うのですが。
Jinさんの仰る「相場の勢い」を読み違える事が多いように思います。
優れたロジックを教えてもらっても相場分析が未熟だとロジックが生かせないと痛感しています。

ピロさん

ショートで勝てるのに、ロングで大きく負ける。

azさん

何分足でトレードするのがいいか悩みます。

YUKIさん

もうダメだと思って損切りした直後、戻ることがよくある・・・
ラインが読めてないからでしょうか?

事務局からYUKIさんへの返信

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

FX-Jinが推奨するライントレードでは
トレンドラインを2本引くだけで
的確なエントリー・決済ポイントを
見極めることが可能です。

ラインの引き方については、
今後の動画内にて解説してまいりますので、
引き続き動画をご覧くださいませ。

kami3さん

動画を見て、スパンを一定にするということができていなくて、長い期間や短い期間でトレードをしていたと思う。
常々エントリーが早すぎ、無駄な損切をしなくてはならないことが度々あるので、上昇・下降のトレンドラインを引いてみることにします。
これができるようになると、しなくて良い損切がなくなると思います。

gonsan333さん

ラインの間隔を一定にする、この一定にするというのがよく理解できません。
MT4でラインを引けば端から端までラインは伸びます、、???

事務局からgonsan333さんへの返信

サポート事務局です。動画をご視聴いただきありがとうございます。

トレードしていく上で相場の流れを明確に把握するため、
トレンドラインやサポートラインを一定間隔で
引いていくことが重要になります。

ラインの間隔を一定化させる方法については、
今後の動画で解説していく予定です。

次の動画配信をお待ちください。

tockさん

2つめの動画ありがとうございました

エントリーすると逆行することが多かったり
ポジションをそのまま持ち続ければいいところを
早く決済してしまったりということが多かったのですが
今回の動画で学んだことで解決しそうな気がします

ありがとうございました

maroさん

ラインの引き方がまだ良くわかりません
何回も見て検証したいと思います

動画のラインもう少し色を変えるか太線に
設定してもらえたら分かりやすいと思うんですが・・・

yasu2000さん

コツコツドカーンです。
いつも調子に乗って最後は...
イイ感じでいってる時ほど怖いです。
それと、今見ているチャートにすぐ飛び乗ってしまいます。
エントリーしてからこれはどうなんだ?って考えて自分の都合の良い方向を考えてしまします。

みかんさん

大きな時間足で大きなトレンドを見て
小さな時間足でライン反発、ブレイクからの戻りや押し目で入ってだいたい勝てるのですが、
利食いのタイミングがイマイチ苦手です。
スキャルで5pips~10pipsくらいなら抜けるのですが、もっととれた場面もよくあります。
あまり欲をかいてはいけないのでしょうか。
損切りはきちんとできるようになりました。

さとしさん

負けたら取り返そうと躍起になる。

nobuさん

 エントリーの際よく見極めることなく安易にエントリーしてしまう癖がぬけないでいます。

 含み益が出ているとき決済のタイミングが送れて逆行してマイナスになるか利小のことが多い。
 
 反対に損切りラインまでいかない時などは、ここで止めるのはセオリーではないと 損失をただ見守って
いるということをしている。

 夢はトレールを何度も移動していったり、ピラミッティングをしてみたい。

 トレンドラインはあまり使ったことがないので、これから取り入れていきたいと思います。

 動画ありがとうございます。とても勉強になります。

ゆうきさん

損切りポイントを見極められず含み損を大きくしてしまうことが多い。

たかさん

びくびくトレードです。

peko33さん

デイトレード勉強中ですが、単一時間足でのトレードではどうしても短期時間足になるため短期トレンドに振り回されて負けてしまいます。

かといって短中長期時間足でトレード波を捉えようとしても頭が混乱してしまいやられてしまいます。

今回の動画にある2本のラインで安定的に勝てるとは思えないし、これがJinさんのいう「ライントレード」とは思えないので次回以降の動画を楽しみにしています。

にゃあさん

2本ですね。私は引けそうなラインを結構引いてしまいます。動画見ました。6割くらいしか理解できない。(T_T)

lilacさん

最近、2本+1本でトレードする練習をしているが、なかなか統一した間隔でラインが引けていない。

ブルーさん

ライントレードは大変参考になりましたが、
私の場合、トレンドラインをチャネルラインとして、
その後はそれと同じ幅の擬似トレンドラインというように、ロングとショートの両方を同一の画面に表示させ、イメージで言えばそれらが変形した升目状に交差していき、そのぶつかった交点を非常に重要なポイントとしてみていましたが、
これからもう少しシンプルなライントレードをここで、
学ぼうと思いました。大変参考になりました。

やはり、シンプルなほうがわかりやすいですね。
今後の映像に期待しています。

KUROさん

これまで、たくさんの時間足ラインを引いて困惑してました。

Rさん

サポ、レジにラインを引いてもすぐブレークされる

こめおしだるまさん

「FX革命」「恋スキャ」「トレハン」を購入しました。
どれも魅力的な商材ですが、3つ同時進行で勉強を進めるのは頭が混乱してしまうと考え1つに絞ろうとしてますが、絞れないでいます。

ぐりぐらさん

これまで横のラインは活用していましたが、ナナメのラインは引いたことがありません。
慣れだと思いますが、ナナメのラインを活用出来るかどうか
未知の世界です。

自分の悩みは思い込みでトレードしてしまう事がある所です。
こうなったから上がるはず、下がるはず・・・これで何度も失敗しています。

山本さん

相場につられてエントリーしてしまうこと

かたやまさん

線の引き方の基準が曖昧でした。

グラパさん

トレードを初めて6か月になりますが、中々継続して利益を出すことが出来ていません。今回のラインの引き方は、2本だけでエントリーまで出来ている事に少し驚いています。参考にします。

yutakaさん

お世話になっています。
私は、長い足を見てそれが、ダウントレンドだったら短い足もその方向にあるときに、エントリーするように心がけています。例えば4時間と15分・1時間と5分の方向の一致している時にです。ある程度利益が出せるようになりましたが、どこで利確をして良いのか非常に悩んでいます。このライントレードをしっつかりと学んで、意味のある損切りや利確ができるようになってゆきます。

akiyuさん

こんばんは 2つ目の動画をみて 早速なるほど=と チャートにラインを引いています シンプル でも なんて わかりやすい!と 驚いています

悩みですが 待てない 勝てるのですが 半分負けるの繰り返しをして 結局損ギリ貧乏になっています

しっかり 待つ事と ライントレードをマスターすることを目標に頑張ります

とらさん

いつもメルマ拝見致しております。ありがとうございます。2回目の動画での2本のラインの引き方がすごく良く理解出来ました。2本のラインはトレンドライン2本だったのですね。私が考えていたのはトレンドラインと損切りとか利確の目安にする平行なラインの2本かと思っていました。読んで字のごとくトレンドラインですものね。大変参考になりました。3回目の動画が楽しみです。

サイさん

初心者で、覚える事が多いです。初歩的な事でわからない事はネットで自分で調べると解決します。
普段フルタイムの仕事をしているので、もっと集中的にトレードの学習と実践の時間を取りたいです。

みやさん

ついつい早いタイミングでエントリーしてしまう。

fujimotoさん

トレンドの見極めにまだ不安があります。
エントリーポイントで全て決まってしまうので、トレンドの発生時にエントリーしたいのですが、トレンドなのかそうでないのかの見極めが不安。

ヨシーさん

決済が早くなることが悩みです。

たっきーさん

自分が狙うべき波形がまだ定まっていないこと。

山本長五郎さん

いつもお世話になっております。
現状では、レジスタンスラインをブレークしたときに大きく引かされてロスカットとなることがままあります。
レンジ相場におけるサポートラインとレジスタンスラインはある程度自分で引けるので、そこそこの勝率と利幅は確保できているだけに悔しいです。
相場の転換に対する準備不足という悩みを克服できていません。

daiさん

一時間足で半年分。。
しびれました。

風子さん

確かに自分のトレードのルールとか、検証をしなければ進歩は無いと思います。

まだ初心者なので、私はMT4で過去トレを行って、トレードの練習をしているのですが、今は闇雲にエントリー、エグジットしている状態です。数をこなして、自分のルールを確立しないといけないと思つてやっているのですが・・・。

Cobatchさん

エントリーが下手。利益が伴わない。

ダッペさん

まだ、勉強中でトレンドをやっていないのですが、自分としては自身がもてて、練習でエントリーをしても、実際にやったら、すぐに損切りや、負けてしまうのではないかと不安になってエントリーができないことが多いことが悩みです。

すえきちさん

利確ポイントまで待てずに決済してしまい、逆に損切りは損切りポイントに到達しているのに、ためらって少し待ってしまいます。結果、利小損大のトレードから中々脱却できず、安定的な利益が出ません。
勝ってくると、安易にエントリーしてしまいがち。その日はやめればいいのに、結果安定的な利益とれません。

光井さん

チャートの過去検証では、うまく利益が出せているような手法でも、その手法が将来ずっと有効である保証がないので不安になります。世界の多くのトレーダーが一番よく見ているポイントは何なのか知りたいです。

kokoroさん

FXを始めたのが10分後に上がるか下がるかを当てる外為OPでしたので逆張りとすぐにエントリーしてしまう癖が治りません、大きく値が動くと、反射的にポチポチをやってしまいます、ラインなど引いたことがありません、せっかくの機会ですので悪い癖を直します。

カズさん

自分の中に、はっきりした根拠を持って相場にエントリー出来ていないので、エントリーのタイミングが早すぎたり、遅すぎたりするのが悩んでいるところです。

windさん

急騰・急落すると思わずエントリーしてしまって損切りというのが多いこと。
それと、エントリーが早めなので逆張りの形になることもあります。一拍おいてエントリーするのが難しいです。

hahahaさん

早くエントリーしてしまい待つことができない。

幸楽さん

いつも、トレンド転換辺りでトレードして、予想と逆に行って損切りになってしまいます。

コンチーさん

トレンドの方向にエントリーして、ストップは必ず設定していますが、なかなか勝てません。
損小利大をを狙うには含み益をいかに大きくするかに耐えなければならないと言われますが、少し利が乗ったらすぐ利益確定してしまう癖がついてしまって困っています。
この癖から抜け出す方法を教えていただきたいです。

久保さん

お世話になります。

拝見して、動画の中で金本君に出された課題を私もやってみようと意気込みましたが・・・
少しとりかかったのですが、時間も無く出来ていません。
簡単に出来ると思っていましたが・・・難しい・・
今まで、ラインを引いていても、エントリーのポイントとして、意識できていなかったことがわかりました。
今週中には、課題をやってみようと思います。
ありがとうございました。

kinoko2013さん

どうしても、下がっているときは「上がるんじゃないか」と思い、上がってるときには「下がるんじゃないか」と思って不安でしょうがないんです。

その場限りの思い付きでトレードを始めて振り返ることをしないので同じ過ちを繰り返していると思います。

きっちりと学びたいと思います。

GOWさん

知識が増えるのに比例して迷いもドンドン増えて行く・・・。

ライン、MA 、 ボリバン、全てが抵抗に見えて疑心暗鬼のエントリーしか出来ない。

たいぞうくんさん

ロット数は少ないですが、10連勝とかはよくありますが、儲けた利益を1回の負けで失う事がよくあります。

nakaさん

トレンドポイントとエントリーポイントを算出するラインを2本引くだけでよい。とのお話非常に参考になりました。

hiroronさん

決済後にすぐドテンしてしまい、その後も伸びてチャラ以下になってしまう事が多い。Jinさんや関野さんが言っていたように、トレンドは続く事を、身に染み込ませたいです。

johnさん

フルレバで、エントリ-してしまう。そのため、勝率は良いのに、利益率が非常に低い。

fuwaraさん

動画を拝見していると、簡単そうに思えました。
(本当は奥が深く難しいのかも知れませんが。)
ラインは2本だけ、スパンは固定化、トレンドの波形3つ目ではいる、、、、etc。
今まではトレンドラインを何本も引き、これは上がると思い買いエントリー、すると逆方向に相場が動くことが多く、自分の裁量に自信がもてませんでした。
動画のアドバイスを参考にチャレンジしてみます。

マミさん

感情に振り回されることが多くて困っています。
利益が上がってくると舞い上がって油断してすべてを台無しにしたり、自暴自棄になってダメダメになってしまいます。

ebisuさん

ラインのスパンを固定するという概念は
自分にはありませんでした。

その切り口が、自分にとっては
目からウロコです。

大変、勉強になりました!!
ありがとうございました。

Nさん

リスクリワードレシオが1を超えません。収支は大きなプラスです。
6つの通貨ペアを5分足で監視し、
1日に40回前後のトレードをしていますが、勝率も7~9割です。
細かい利益を数多く取っていくのが
自分のトレードスタイルだということは理解していますが、
リスクリワードレシオが1以下ということは効率の悪いトレードをしていることになります。
せめて1.5くらいにして楽なトレードができるようになりたいです。
ところで、この悩みには回答いただけるのでしょうか?

事務局からNさんへの返信

サポート事務局です。無料講座を受講いただきありがとうございます。

ライントレードを習得することで
平均利益の割合を増やし
効率的なトレードも可能になると考えられます。

ラインを的確に引くことで
相場の流れが把握できるようになるため、
ストレスなくトレードができるかと思います。

引き続き、動画をご覧ください。

ヒロさん

自分のルールがはっきり決められず、エントリーやイクジット、損切りなどをそのときの主観的な感覚や感情に流されて行ってしまい、その結果負けてしまう。

ym1109さん

 送ったつもりだったのですがもう一度送ってみます。FXはというか他の投資もそうだと思いますが相場のない土曜や日曜にトレハンや自分なりに勉強してわかったつもりになっても、月曜になって実際にトレードしてみるとうまくいかないことが私の場合は多くていつになったら、悠々と自信を持ってトレードできるのだろうかと悩みます。

どもどもさん

2本のラインを引くことで、チャートが違って見える。

逆に引き方によって、見え方が違う・・・

しっかりした基準が必要だとおもっています。

HIRAさん

よろしくお願いします

まとりさん

ラインの間隔を一定にするという概念が今ひとつよく分かりません。
足の本数でしょうか? 

marvinさん

自分は短期足専門。上昇トレンドの押し目エントリーのタイミング取りが難しい。逆張り的視点から反発を待つも急落に遭遇すること多数。まだまだです。

Kさん

ここだと思ってエントリーが逆行するので、ラインがよめてない。

fukutosiさん

損切りが遅くなってしまうこと。

collkaさん

いままで引いたラインをいつまで注目すればいいのかがわかっていなかった。引いたラインの鮮度があるように思った。

内田 充人さん

今までのトレード方法だと、勝てる時期は連勝が続くものの、それ以外はとんとん以下が多く、あせりや思い込みからリスクの高いトレードをしては大きな損切りでトータルマイナスになり、ますます「流れが見えない」状態になり・・・これではいかんと数日トレードを離れるとまたちょっと勝ち続け・・という状態の繰り返しでした。
「手法」「ロジック」にはどうやら限界があると考え始めています。
その点、ライントレードは自分で考え、訓練をつむ必要があるものの、会得すれば普遍的な技術と思われるので、是非会得したいと考えています。
幸い、私はForex Tester を持っているのでいつでも訓練できるのですが、漫然とやっているだけで効果が出るものかどうか、どこに注意・意識をおきながら訓練すれば上達が早いのか、サポ・レジとトレンドラインのどちらから始めたらいいのか(今はごちゃまぜでやってます)、が自信をもてていないので、途中でくじけそうになるのでは、という不安があります。

takaさん

エントリーすると、まるで見られているかのように反転し損切りになることが多く、FXが辛くなっていたところです。入ってはいけないポイントを見極められるよう、ライントレードに取り組んでいきたい。

zakさん

実際にトレ-ドをしていません。
デモ講座でもやっていません。

jinさんの講座には入っています。

ライン みてるだけでとてもシンプルでできそうな気がしてきました。

どら焼きさん

リアルトレードを始めてロットを徐々に上げていったら、損切りが多くなって来たしそれで資金が減ることでロジック通りにトレード出来なくなっていたので、今はトレードを止めてロジックの落とし込みとチャートの読み方を復習中でしたので今回の動画は願ったり叶ったりです。

TOMさん

一度負けると連敗する癖があります。

ジミーさん

ブレイクアウトが好きなのですが、だましによく会います。

ジミーさん

ブレイクアウトが好きなのですが、だましによく会います。

セブンさん

お世話になります。
ラインを引くポイントの間隔を一定化させることが重要だと解説されておりますあが、ラインの引き方が今一つわからない状態です。

Yoshinoさん

お世話になります。
先月はいままでにない利益を確定で終わるかと思いましたが、後半で一気に負けトレードを連発してしまいました。
私はトレハンの受講をさせていただきましたが、やはり資金管理が上手くいきません。
自分のメンタルの弱さが一番の課題。
損切の設定を最初はロジックにしたがってやっていたのにいつのまにか独自の方法論になってしまいます。
今回、ライントレードマスタースクールの方でJinさんの解説を見せていただき、なんとなくですが、こちらのトレード手法のほうが私にはあっているように思いました。

このように。ふらついているようではダメですよね?
一番の悩みは、使用ロジックを定められないことかもしれません・・。
今後ともよろしくお願いいたします。

amithさん

エントリータイミングがつかめない

kazukiさん

こつこつドカン・・・

peg49さん

お世話になっております。
私の悩みは、意志がふらつくことです。
負けることを怖がって、すぐに決済したくなります。
かとおもうと、エントリーしたい病になってみたりしています。

今回の2つのラインについても、動画中にもJinさんが言っていた様にやたらと線を引いてしまったいました。
金本くんと一緒にもう一度勉強し直さなければと、思っている次第です。

simさん

エントリー後にすぐ含み損になってしまうこと。
方向は合っているのに、含み損に耐えられず損切りしてしまい、その後、ローソク足が思った方向に伸びて、後悔することが多い。
損を取り戻そうとして、あせってエントリーし、損を拡大させてしまうことの繰り返しで、現在悩んでいます。

サンディさん

わたしのトレード上の悩みは、
仕事が忙しくなると、トレードに集中する時間を
取りたいと思えなくなることです。
勝っているときはいいのですが、負けているときは
仕事に集中できないためです。
FXの勉強を集中して1ヵ月やっても
翌月忙しくなると再開するまで数ヵ月かかります。
もっと日常歯を磨くようにクセづけたいです。

小出さん

エントリーをした後に利益確定を待つ間に不穏な相場の動きがあると最初に決めた利益確定ラインより早く確定してしまう事があり、利益を伸ばせない事があり、後からもう少し我慢すればよかったと思うことがあります。

saitさん

ライントレードが分かっていないのでエントリーポイントが定まらず、負けてばかりいます。

kadetyanさん

貴重な動画を、ありがとうございます。

※トレード上での、悩みは、
  
 揉み合いの部分をさけ、そこを抜けたらエントリーするようにしていますが、抜けの見極めが、できません。
  充分、抜けたと思っても、長いひげをつけて、戻ってしまうことがよくあって、 その結果、逆のほうへ、抜けてしまって、損切りになったり・・・。 もっと、明確に、方向が分かるエントリーポイントがあると思うのですが、結果的に、 いつも不適格なところで、エントリーしてしまいます。 前回高値、安値も意識しているのですが、うまくいきません。

  今回の動画も、とても貴重なヒントが、たくさん詰まっているはずなのに、理解できません。わかるまで、何度も、見てみます。

KIKIさん

だいぶラインをしっかり引けるようになってきましたが、損切を躊躇してしまうことがまだあること、あとスイングが苦手なのを克服したいです。

坂本さん

複数時間足の見方

レオンさん

2回目の講義、ありがとうございました。
金本くんとのやり取りを見てて、自分のトレードとすごくかぶるところがありました。
私の悩みも、同じく相場観が分からないためにラインが多くなり、それが故にトレードに自信が無くなり、迷ってしまうことです。
JINさんのラインを見ていると的確であり、分かりやすく非常に為になりました。
これからも分かりやすいアドバイスをお願い致します。

ゴマちゃんさん

既に資金が尽きているのが最大の悩みです。
でも、ちゃんと勝てるようになるまでやらない決心が出来たので、これ以上の無駄な損失は出ないのが救いです。

ゆーのさん

私の悩みは、エントリーポイント、決済ポイント、損切りポイントのタイミングがうまくつかめない事です。

マツさん

自分ではトレンドラインを引いている(つもり)なのだが、ほとんどそのライン通りにローソク足が動かない。今回の動画を何回も見て勉強し直します。

よっちゃんさん

エントリーしてから後、損益の数字がかなり気になり、マイナスが続くと、すぐ損切り決済したり、プラスでも何処までで決済してら良いかが分からず、早く決済したりしてしまう。

藤井さん

エントリータイミング

akiさん

まだjinさんのロジックでトライできてないのでまずはトライしてみます。
波形の捉え方が難しそうなので、金本さんの正しいライン間違っていたラインのフィードバックで僕も勉強したいです。

楽しみにしています。

黒木さんp>

エントリーや決済が下手

なかチャンさん

スタンスがぶれてしまう事。自信が無いため。

ももさん

月単位の収支でプラス、マイナス、とんとん
の状態がずっと続いていて、なかなかプラスに出来ない。

masさん

トレンドラインのスパンを一定にすることです。
簡単なようで、やってみると一定にするのって
難しいです。
でも、練習あるのみです。

pop200さん

監視通貨ペアも定まっていないし、
時間軸も定まっていません。
そこをきっちり決めないと
ライントレードでのマイルールも確立出来ません。
そこを反省しライントレードを素直に検証してみます。

ユウキさん

チャートにラインを入れる際、どれくらいの期間を見れば良いのか悩みます。

makiさん

まだ初心者なので、わかってない部分もありますが、
まずは「自分の型」を見つけて、固定化したいと思います。
自分の型じゃないところでは勝負しない!くらいで始めます。
あとJinさんが話してたサポートラインとレジスタンスラインが気になります。

いちごさん

エントリーポイントの判断に苦慮してしまいます。

うまく出来ないさん

スキルはおかげさまで大分上がってきていると思うのですが、今は資金が少なくバイナリーで資金作りを焦ってしまいうまくいかない。デモでやってみたけど身が入らない。大きな資金でコツコツと稼げていけそうな気がしている今日この頃です。
資金がほしい。

Aさん

・過去チャートではパターン等を容易に認識できても、動いているチャートでは必ずしも、そうならないこと。
・3つ以上の時間足チャートを見てトレードする際の、トレンドの把握。

グウタラおやじさん

私もラインはいっぱい引いています
ラインが2本ですむなんて驚きです。

吉田さん

今回も動画ありがとうございます。
トレードの悩みは、利確がうまくできないこと。結構利や乗った後でもエントリーに戻ってしまうことも。

よしもっちさん

損切になると熱くなって根拠のないエントリーをしてしまいます・・・。

まりりんさん

悩みは 利確です・・
思う方向に行っても まだ行く・・と思い保有したらストップにかかってしまったり
今回は欲張らないで 直近で利確しよう・・と思ったら ぐんぐん伸びて行ったりします・・

fssさん

勝てないです。

jr4vhaさん

いつもお世話になっています。
今回の動画も引き込まれる様に拝見しました。

自分のトレードの悩みとして、損切りを凄く恐れている事と感じています。資金量が少ないから、損を出したくないと言う思いが強いからと思いますし、利益を出せる確率の高いエントリーポイントが良く分かっていないからだと思いました。

今回の動画の様に、ちゃんとポイントを絞って相場を見ると良く分かる様になる事がとても新鮮に思いました。過去相場でしっかり検証したいと思います。

秋丸さん

利益を伸ばせられない極小利益で終わってしまうぅ。

マサヒロさん

2本のトレンドラインを過去相場で徹底的に引いてみます。

Kやーこさん

いつの間にかエントリーポイントを探してしまう。(待てない)
自分のルールが見つかっていない。

勝つ感覚を味わいたい?

もぴーさん

エントリーポイントは良いものの決済をビビって早くしてしまう。

のりさん

エントリーが早いところです。

かんさん

エントリー、エグジットともに待てない事
今回の話から、検証し直します。

hirotakaさん

利が伸ばせず、コツコツドカンから抜け出せない。

たきざわさん

動画にもありましたが、”一定の期間でラインをひく”
ということが、とても難しいです。

マイナスイオンさん

ラインの間隔を一定にできない・・・理解出来ていません
あと 動画でラインの色を赤ではなくて黄色か白色等の
見やすい色にして頂けると助かるのですが・・・
今回はサポレジの説明ではなくトレンドラインの説明でしたがもう一つのラインの使い方が勉強になりました

トレード上の悩みは 仕事で好きな時にチャートを見れない
ので見れる時に 特にチャンスでもないのにポジションを持ちたがる いわゆるポジポジ病になります
あと相場に合わせる事や相場を読む勉強が不足していると思っています

yumeさん

金本君と同じでルールをなかなか守れないとか

ラインをちゃんと引いていない。

損切りを徹底できない。

などなど。

jinさんが金本くんに叱咤激励しているのは

まるで私に言ってくださってるようで

とても勉強になりました。

ナナシーさん

最近全く勝てない。全て逆にいく。
ロジックを使っていないからです。
俺、ロジック使えよ!使ってダメだったら愚痴れよ俺!

onomaaさん

トレードルールを決めても利確ポイントで利確出来ず、結局損切りになる事がよくある。欲に負けている。

よしあきさん

損切りする勇気がないこと。
典型的な負けパターンですが、損しているときは損切りできず、利益がでるとすぐに決済してします。

いざというときにふんぎりがつかないことです・・・。

citrineさん

自分がエントリーする方向と逆に相場が行ってしまう理由がわかった気がしました。 そうか、そういうことなのか。という感じです。ここまで、わかりやく教えていただいた人はいませんでした。 ありがとうございます。

h-mikiさん

エントリーポイントのラインを越えた と思って入ったら、ヒゲだけで戻ってしまったり、その足確定まで待っていたら大きく動いて入れなくなったり その辺のジレンマは どう解決したら良いのでしょうか?

masamiさん

スプレッドの差に神経を使いすぎて、より優位なポイントを細かく探してしまってエントリー時期を逃すことがしばしばあるので、エントリーポイントをどんな時でも早く的確に判断できる自分になりたい

ゆうとさん

利食いがはやくなってしまう

ばーさくさん

ライントレード、
今までわかっていたつもりでしたが、改めて勉強になりました。
ただ、今私は恋スキャのロジックに沿ってトレードをしているので、
恋スキャのルールとライントレードをどう組み合わせていいのかわかりません。
全く別なものとして捉えればいいのでしょうか?

事務局からばーさくさんへの返信

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

恋スキャのロジックとライマスのロジックは
それぞれ全く異なります。

そのため、基本的にはそれぞれ相場状況に合わせて、
使い分けてトレードしていくことでさまざまな相場に
対応していくことも可能になります。

引き続き、動画をご覧ください。

toshiさん

方向性 が分からなく困っていました。これで解決できそうです。ありがとうございます。

Sinさん

長い時間足のトレンドにさからって短い足のトレンドの初動だけ見てエントリーしてしまう癖があること。結果損切りが多くなる。

hima-Jinさん

トレンドに乗って利益を出した後、トレンド終了と判断して利益確定。その後、トレンド方向に再度動き出したので、再エントリーすると反転して、損切にかかります。さらに反転方向に動いてチャートの節目を超えたので、トレンド反転と判断してエントリーすると、再度反転して損切になります。
トレンドが終わった後のレンジに騙されることが多いです。
自分は、早めに決済するよりも、利益をとことん伸ばしたいタイプです。

バリオさん

アップトレンドの時には、勝つ事が出来るんですか
ダウントレンドになると、負けてしまいます。
資金を増やすことが出来ません。

miさん

ラインドレード画像でもそうですが、エントリーポイントにくるまでじっくり待つということがけっこう難しいです。

おこげさん

一つの手法を徹底して続けることなく、すぐにトレードスタイルを変えてしまうため、未だに明確なルールもなくトレードしています。

ma-miさん

損切りのポイントがつかめていない。

HUNKさん

FXを開始して1週間未満ですが、損切が続き、トータルで負けてしまいます。

Hiroさん

トレードが固定化されてない。

ながさん

FXで勝ち続けるようになるためには継続的な学習が必要ということは理解できます。しかし、具体的な学習方法がよくわかりません。

勉強方法の勉強が必要なのでは?と最近考えています。

神様助けてさん

仕事が忙しいのでトレード出来る時間が限られています。そのためロジックのサインが出たら多少無理してもエントリーしてしまいます。勝つときは5分くらいで目標利益が出ますがすぐに逆行して損切か、うだうだポジション保有して結局負け、何度か負けが込みだすと、ポジポジしてしまいさらに負けが増える。睡眠時間を削ってまでやって大負けした時はどっと疲れが出ます。パチスロを一日やって大負けした時のようなむなしさと疲労感に包まれます。

一日に稼ぐノルマを決めているためかエントリーしないという選択が出来ません。自分で自分を追い込んでいるようです。

やはり、トレードが出来ても休む余裕が必要でしょうか。


nakanoさん

損切りポイントの出し方が分からない。

トムさん

動画、面白かったです

etsuさん

弱気になり利食いが早く利益が伸ばせない

Oscarさん

1年近くリアルアカウントでトレードしてきましたが、
どうしてもじりじり目減りして行くので、
今年3月からデモトレードに一旦切り替えました。

更に、5月21日から目標を勝率から利益率に切り替え、
やっとこさ、デモトレードでは勝てる様になってきたみたいです。
5月21日~6月20日の一ヶ月が45%以上の伸びで、
6月21日から本日7月3日が30%以上の伸びです。

現在の悩みは、デモトレードでこのまま勝ち続ける様になったとして、
どのぐらいの期間デモで勝ち続けることが実証されて、
リアルアカウントに戻るべきか、という点です。

しまじろうさん

・資金がない。
 → 貯金を取り崩す。

・勝てない。
 → たまに損切りできないときに限って大負けして
   資産を大きく失う。さすがに懲りて損切りを克服
   しつつある。

・ロジックから逸脱する。(金本くんみたい)
 → ライントレードだけでも結構勝てることが
   わかってそっちへ行ってしまった。
   いまロジックを復習しています。

・トレードに時間がとれない。
 → トレードしやすい職業への転職を検討中

くろれさん

最近勉強したばかりなので、
動画もまだ全部みておらず、
エントリーだけではなく損切りのロジックも
きっちり理解したうえでやりたいと思っているので、
まだ実際の取引ができていません。

スケジュールを決めているので
がんばってまいります。

poosanさん

何時も有難う御座います。
私の悩みは、関野さんのように利益を伸ばすことができなくて、
5-10pipsで直ぐに利確してしまいます。
資金が少ないのでチキンハートになっているようです。
初動で入るのは難しいですし、
チャートが読めていないのか、
勉強がたりないのか、
利益を伸ばすことが出来ません。

kiyoさん

実際に自分でやる時に少し不安がある感じですね

miyuさん

足が確定する前にいつもエントリーしてしまいます。
そして、損切りばかり・・・

platinumさん

ラインを引きなおす場面は何時なのか。

けんさん

逆方向に動いたときも、反転を期待して損切りをなかなかできない。

skky2000さん

関野様のトレハンFXのルールに従って過去チャートで色々やってみましたが、
資金管理のルールのお陰で退場にはならないものの、
勝率があまりにも低く資金が減る一方でした。

トレハンFXはレンジに弱いと伺ったので、
レンジで入ってしまってるから負けるのではないかと考えて、
今度はレンジを避けようとトレンドっぽいところまで待ってみると、
今度はエントリー頃にはトレンドが終わっているらしく、結局負けます。

移動平均線でトレンドを見ようとしても、
なんというかロウソク足よりも後になるので後出し過ぎるのかとか考えてます。

まあその、正直言うと「勝てません」の一言につきますね……。
経済的自由人に早くなりたいです……。
でもまあ、例えば10年後まで学び続けてわかるようになれば、
そこから自由人になれるわけですから相場を学ぶことはムダではないと思うのですが……。

とーますさん

エントリーした途端に逆行すること。

t451さん

トレードをする上での悩みは、自分のトレードに自信がないことです。
このパターンならこう動くだろうと冷静に見ているときには、
その通りに相場が動くのですが、
いざエントリーしようとすると自信がもてずに
「あっ、しまった遅れた!」っと慌てて変なトレードをしてしまい
思わぬ損失をだしてしまいます。
 
そんなときに限って普段できる損切りもできずに
ずるずると損を拡大させています。

今回の動画でJinさんが金本くんに課題をだしていました。
とても分かりやすく自分も実践してみました。

そこで、自分のトレードは
一拍早い段階で毎回トレードをしていたことに気づく事ができました。
この一拍でほとんどの騙しを回避でき、
一拍遅れても利益が出る事を実感できました。
 
次の動画でも何か気づきがあればと期待しています。

みやびさん

利食いが難しい。
損切りは決まった事なので,簡単なのですが、
利益を伸ばそうとして、
いつも反対方向にもどってきて、利益がへってしまいます。
エントリー前に、決めて入るのですが、・・・。

shirocoさん

見ているところは合っているのに、ローソクがすぐには方向感がなく上下に細かくブレながら動くと翻弄されて、損切りが多くなってしまう。
イメージは大きな時間足でのサポートからの戻り売り(ブレイク)を狙いたいんだけど、ラインの付近はもみ合うことが多いので、タイミングがよくわからない。

キヨットさん

仕事の疲れでまだトレーニングの時間がとれていないこと。
なんとか工夫して打開したい。

ほうきぼしさん

チャート立ち上げて最初に何を見れば良いのか?
     ↓
相場の現在の状況をどの様に把握するのか?
     ↓
・エントリーポイント
・利確ポイント
・損切りポイント
の見極めが出来る

上記に付きます。

じゅんQさん

ラインを引いてもそのラインを信頼できず
エントリーポイントを逃がしてしまうことが多いです。

環境認識がうまくできず、
順張りエントリーを心がけているもののうまく波に乗れません。

nobさん

動画の中でも出てきましたが、型が決まっておらず、
エントリーポイントでないところでエントリーし、
損失の方が、利益を上回っていることです。

ヤスさん

勝ったり負けたりでなかなか儲からない。

あきぴーさん

待つのが苦手です。
しかも逆張りしてしまう・・・
わかっちゃいるのにやめられない!!

ひろゆきさん

トレンド→レンジ
レンジ→トレンド

各々の転換の判断に迷う場合があります。

AIBOさん

ポジポジ病になってしまいがち。
ルールを守れず自分の考えを過信してしまう。
チャートの過去検証の実になるやり方を教えて欲しい。

小林さん

損切りが下手なことと、利益も伸ばせないことです。

あしながおじさなんさん

たった2本のラインだけで、
仕掛けや手仕舞いのポイントが
明確になることが理解できました。

今まで、テクニカル指数やいろんな
ことを取り入れすぎて、仕掛けのポイントが
わからなくなっていました。

早速、2本のラインだけで、
過去の相場を検証して、自分の物に
していきたいと思います。

konitanさん

ラインを引きすぎていました。
根拠を明確にしていないままトレードしていました。

いったんリアルトレードを休止して、バーチャルトレードを1か月してみます。

ウーゴさん

エントリーが多すぎること

FxEnthuさん

1分足と5分足といった短い時間足から、
トレンドの方向性と、トレンド転換のタイミングを的確につかむ練習中です。

このとき、トレンドの長さを迅速につかむことが今の課題となっています。

マイケルさん

質問があります。固定化するとは時間軸を固定して、
ラインをみるということですか?
それから
ラインが破られれば、そこがラインの新たな起点になる、となり、
それまでのラインは破棄されるということですね。
このようなトレンドラインの引き方は初めてです。
過去検証したいと思います。

いけぞーさん

いつもエントリーが早すぎで困っていましたが、克服できそうです。

koizumiさん

私の悩みは、
エントリーした後、すぐにその方向に行かなかった時、
正しいエントリーだったのか、
間違ったエントリーだったのではないかと、不安になる事です。
資金管理を徹底するようになり、
損失は極限られた範囲に抑えられる様になりましたが、
パターンを正しく捉えているのか、
まだ自分のものに出来ていないようです。
Jin先生がどの様にラインを引くのか
実際に見ることが出来、大変勉強になりました。
この動画を繰り返し見て学習を続けたいと思います。

ITさん

買いポジションを持っている場合、
まだ下に節目があるからと、
当初決めていた損切りラインを下げて損失額を大きくしてしまう。

やたろうさん

損切りの方法は、頭では理解してるのですが、
なかなか損切りができません。

徳竹さん

エントリーポイントが解らないこと。

kurouninさん

初めまして 動画のそこかしこで
Jinさんの人柄が善いのがよく解りました。。。。
成る程1時間足で2本のラインの意味が
ムズカシイーですが20%位解りかけてきました。
此れからがが楽しみです、ご指導宜しくお願いします。

タカさん

苦手だった高速スキャルで勝てるようになりました。

masa0さん

トレードの入るタイミングにいつも躊躇してました。
結局適当に入って、適当に終わる。
この動画でなんかわかったような気がします。
ありがとうございます。

なべなべさん

エントリーしたあとによく逆行して損切りになってしまう事があります。
ライントレードをマスターして苦手なところを克服していきたいと思います。

ごえ。さん

2本のトレードラインが必要なのか理解できませんでしたが、
騙しがあってなかなかエントリーができずにいます。

nonkunさん

ポジポジ病
無意味にエントリーしてしまう。

にっしーさん

自分のトレード方法が確立出来てない。
自身がないので成果がでないとすぐ疑いたくなる。

さかけんさん

長期足でのサポレジライン付近に
ロウソク足が来た時の短期足を絡めたトレード方法。

sharishiさん

なぜか、今回の動画を見ていて泣きそうになりました。
FXを学んで1年半になりますが、
なんでこんなシンプルなことができないんだろうと。
理屈ではわかっているつもりなのに、
いざトレードするとなると勝手に複雑なものにしてしまいます。

トレードの悩みは
・エントリーが早すぎる(いいポイントまで待てない)
・損切ができない(勝手に期待してホールドする)
・一度負けると無茶をして連敗する
です。

デゴさん

実際、なかなか勝てないんですけど、
それは、根拠のあるエントリーポイントで入っていないことがわかりました。

きちんとこういう理由で入ったと他人に説明できるようでなくてはダメなんですね。

きちんとラインを引いて練習します。
ありがとうございました。

八十路さん

何時もご指導ありがとうございします。
ショートのチャートのライン引きで、
3度目に大きく下がった時の損切りラインは、
どの様に取るのが良いか教えて欲しいと思います。

又、トレンドがどの程度続くのかは、チャートで予想できるのでしょうか。

事務局から八十路さんへの返信

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

損切りラインの設定方法についても
今後の動画内で解説していく予定です。

また、トレンドラインを的確に引くことで
トレンドの継続を予測していくことが可能になります。

次の動画配信をお待ちください。

ひろさん

資金が少ない。

ももりんさん

ラインの引き方が間違ってる気がします。
後から引くのは簡単だけど、動いている相場で引いていると解らなくなってしまいます。
まずは1分足で猛勉強します。

ゆっきーさん

月間トータルで勝てる時がほとんどなく、
勝ちトレードがあっても
たまたま勝てたのではなかろうかと毎回疑ってしまい、
本当にこのやり方でいいのだろうかと自信が持てないのが悩みです。

nobuさん

エントリーチャンスをよく見極めずに
安易にエントリーしてしまう癖がぬけない。
 
含み益がある程度ある時
ライン近くまで待っていると逆行してしまうことが多い。
 
損切りの場合、逆指値のラインにくるまでに止めるのは
セオリーではないと我慢して見守って?いるところがある。

夢はトレールを何度も移動していったり,ピラミッティングをしてみたい!

今回の動画ありがとうございます。
トレンドラインはあまり使ったことがなかったし、
初めて見る使い方を紹介していただき、
今後に役立てていきたいと思います。

人生さん

意思が弱いのでなかなか損切りが出来ない!

saoママさん

エントリーポイントは、やっとマスターしたのですが、
利益を伸ばそうと少し欲張ってみると、
建値決済か、ストップにかかって終わることが多いこと。
結局トータル利益を残すことができていない。

johnさん

エントリーしたら逆に動く。
相場を動かす「だましの勢力」の
「参入する曜日や時間帯」がありそうな気がしますが、どうでしょうか?

事務局からjohnさんへの返信

サポート事務局です。動画のご視聴ありがとうございます。

高値、安値にラインを引いていくことで
相場全体の圧力が上下どちらに向いているかが
わかるようになります。

相場の圧力を加味することで、
細かなダマシの動きに惑わされずに
トレードすることが可能です。

引き続き、動画をご覧ください。

takaさん

自分のトレードの悩みは「エントリーポイント」がわからないことです。
Jinさんのスクールに入った頃はわけも分からず、できていたのに。
ラインを勉強したい。

新和さん


説明が親切で大変勉強になります。
知識を吸収して始めようとと考えています今後も期待しています。

貴晶さん

損切りを入れること。
ストップを入れずにトレードしてしまい、
いい時は利益がでるが、反対になった時に
そろそろ反転するだろうといった、
甘い根拠のない判断をすることです。

ムックさん

損切りポイントが明確にわかりません。
今回の動画でラインを引くことで基準ができるので、
実践じていきたいと思います。

kheeさん

ポジポジ病ビクビク病です。
ライントレードを勉強して克服したいです。

y.nさん

リスク管理がうまくできません。
最重要事項なので、しっかりできるようになりたいです。

山本さん

負けすぎによるエントリー恐怖症

高勝利ポイントにもかかわらずエントリー恐怖症

鹿さん

ラインを引いて、今までに習ったロジックを考えて、エントリーするのは 今でしょ!と思ってもなかなか決断できずに見送ってしまい、悔しい思いをすることが多いです。

いもさん

旦那のトレード見てたらイライラしちゃうw

私もせっかちで。自分のルールすら守れないときがある

これを機に、しっかりルールを守るぞ!

いちかわさん

教えられた手法に頼り過ぎて、自分で現在の相場状況を考えることが、不足していると思います。また、相場状況を自分の都合のいい方向に解釈して、見るべき相場の変化を見忘れている時がよくあるのが、現在の悩みです。

岡本恵子さん

ものすごくわかりやすい。
シンプルで単純な作業の繰り返し。
なのに、いつも中途半端で、根気がない。
頭悪い?もう年だから?そこまで時間を掛けていられない?
色々弁解の言葉あるが、多いに反省しました。
ラインってこう読むことが出来るって、頭では解っていたんだよね。
だけど、同じ時間でラインを引くって、練習しなければ出来ないんだよね。
頭の問題じゃないってこと。
100回教えられて解っているよってことじゃないってこと。
身につけてしまうまで、いつも同じ姿勢でやり続けること、
これも今のビデオをみて、眼からうろこなんだけど、
頭で解ったって段階なんだよね。
人間って弱いね。
金本君がうらやましい。そのこと彼はわかっているかなぁ?
今やこのビデオを見ている全員がそう思っているよ。
頑張れ!金本君。

みっちーさん

エントリーを躊躇してしまい、
チャンスを逃してしまうことが多いです。

サワチャンさん

2本の線の弾き方が意外とむずかしい。
スパンを同じにするとは、どういうことでしょうか?
例えば、15分足で2本を、同時間分つまり、ほぼ同じ時間分を引くということでしょうか?

denoさん

今回のトレードが勝ったとしても、次のトレードで負けてしまう。
トータルで損ばかり。
自分のルールが確立されていないこともあり、連勝で勝つ感覚を体験したい。

きらままさん

ラインの引き方って、初心者には簡単なようで難しいです。
勝てない理由は、ラインの引き方に問題があるのかな。

HNさん

損切りになったときに、それはルール通りにやったうえでの損切りなのか、ルールを破ってしまったことによる損切りなのかが判断できないときがある。

tanuさん

損小利大では、損大利小となってしまう場合があるのが悩みです。

EMAを使ってトレードしているのですが、決済ポイントが適切でなく、利益を伸ばそうとホールドしている内に相場が反転してしまい、利益が少なくなったり、損益を出す失敗トレードにしてしまう場合があります。

HNさん

ラインの引き方を一定化させないといけないとのことですが、
言い方を変えれば、スキャピングしたりスイングしたり、
デイトレしたりするなということでしょうか? 

スキャルをするならスキャルのみということでしょうか?

どれもやるのであれば、口座はそのスタイル毎に開設した方が宜しいですよね?

事務局からHNさんへの返信

サポート事務局です。無料講座をご覧いただきありがとうございます。

ライントレードそのものは全時間足に対応しております。

ラインの引き方を学習をすることで
エントリーチャンスなども判断できるようになります。

引き続き、動画をご覧ください。

康平さん

5分足でエントリーする際、
より長い時間足で売買の圧力を判断したほうが良いとおもうのですが、
以前拝見した先生のフォレックステスターでのトレードにおいては
その時間足だけで圧力を判断されていましたが、
長い時間足の方向は気にならないものなのですか・・・・・
それと金本さん、今のままではあかんよ、喋ってる言葉が軽すぎ。
セミナー途中のトークもやめて欲しい。
セミナー自体が陳腐になる。
てか正直、迷わされる。
価値ある情報を提供できるようになってからでてきてくれ。
私もそうだが、金本さんもより俯瞰した視点をもたなあかん。
上から目線で悪いが一緒に頑張ろう金本。

さいとんさん

知っているつもりになっていることが多く、いざ、実践するとまったく逆方向になる。
まだまだ、手法を理解していないことに愕然としました。
また、自分の思い描いたとおりに為替が動かないなかで、損切りできない自分がいることに今は、悩んでいます。

岡さん

頭ではよく理解できます。
が、パソコンの前にいれない自分には
時間足で携帯でしてますがうまくいきません。

ももりんさん

JINさんと同じようにライン引いてるつもりですがうまくいきません。
なぜなのかわかりません。
次の動画が楽しみです。

TKさん

ずっともやもやしていたライントレードがすっきり見えた気がしました。
こういうレクチャーを待っていました。
ショートラインの引き方とエントリータイミングがよくわからなかったのですが、イメージがわきました。
昨日は、この方法でトレードも行うことができました。

reosinさん

ラインの引くポイントやコツが分からず、エントリーポイント、利確ポイント、損切りポイントを見極められなかったこと。

今回の動画で自分の理解力不足を痛感しました。

でも、今回の動画でラインの引き方を理解できるようになってきました。

これを継続してさらに勝率を上げていきます。

あっちっちぃさん

動画はとっても参考になるのですが
いざ自分がやるぞとなると
なかなかうまくいきません

小さな利益の積み重ねでも
1回の損切りで利益すべて吹っ飛び病

田川さん

わくわくしてます。

Ishiさん

エントリーすると、相場が逆に動いてしまうこと。相場の動きを全然見てないんだと思います。

Takaさん

いつもありがとうございます。

エントリーポイント、損切りが明確になっていないため、ポイントをつかみたいです。

TKさん

学ぶほどいろいろな手法をまぜこぜにしてしまって、変なトレードのなってしまいます。

あきらさんさんさん

私も金本君のきもちわかります。
悪い癖で損切りできなかったり、タイミング出ないときにエントリーしたりしていました。
私も心をいれかえてルールを守った取引を心がけたいと思いました。

人生さん

損切りができない!

だっこさん

だめだとわかっていても
同じ失敗をしてしまう。

shinyaさん

面白いですね。次の動画楽しみです。

tomoさん

勝率が50%以下でなかなか日単位で黒字になれない。
勝率の高いエントリーが課題。

Kazさん

待つ事が苦手なため、エントリーが早く、失敗する確率が高い。

choronさん

エントリー恐怖症です。

チャート分析をして ポイントが出てもエントリー出来ない。
相場は分析した方向へ向かう事が多いのに・・・

NARUTOさん

サポートライン、レジスタンスラインの水平ラインに
比べて、トレンドラインの引き方に悩んでいます。
ラインを固定して引けることが、一番大事なことなんでしょう。

FxEnthuさん

二本でトレンドとエントリーポイントをつかむ、改めて素晴らしいと感じました。
昨日、僕も実践して、少しわかった気がしています。
今のうちに練習を重ねて、体で覚えたいと思います。

金本君、頑張れ?
僕もついていきます。
このWebをみて、暖かい仲間が、たくさんいることに感動しました。

続きを楽しみにしています。

いわさん

エントリーのタイミングがつかめないです。

sakiraさん

自信がないこと、理屈でわかっていても実行に移せないところ。

ikuさん

ラインを引いても、サポートやレジスタンスと思うラインを簡単に抜けて負けてしまう事が多い。

nekoさん

利益が出るとすぐに利食いしてしまうこと。決めたラインまで待つことができない。

kuniさん

ロットを増やすとメンタルが崩壊するのでそこがなやみです。

yuuyuuさん

ろうそく足がボリバンをなかなか離れて行かない時のエントリーのタイミングがつかめません。
ボリバンをなかなか離れない足にストレスを感じ損切りしてしまう事が多々あります。

マックスさん

ライントレードは単純なんだけど、相場の真実が露になるんでしょうね。
素晴らしいです。

satouさん

毎日ちがう波形を目の前にして、
ラインは引いてみるものの利確が早く損切りが遅くなってしまい、
進歩のない日々です。
着目点をわかりたいです。 

しみけんさん

ラインの引き方がイマイチ理解できていない…
動画を何回も見ていきます!!

H.Yさん

ラインの引き方て2本目は、そのように引くのですか、すごく勉強になります。
はじめて知りました。いろいろな重要なことを知っていきます。
ありがとうございます。

kumaさん

ラインを引く、てことは簡単なんだ。でも簡単そうで奥が深い。正しいラインが引けるように私も半年分の過去チャートで勉強します。
次回も楽しみにしています。

がんたかさん

損切りが出来ない事がある

TOSHIさん

月末になると今まで積み上げてきた利益を失うのが恐くなり、損切り幅がついつい広くなりがちです。心理的な壁にぶち当たってます。また、一人でトレードしており、トレードのことを相談できる友人もいないことも悩みです。

Seakingさん

調子が良い時は、良い結果が続きますが、「負け」が、発生すると、取り返そうと、焦るのか、数多くエントリーして、「負け」が重なります。負けが、2回発生したら、「トレードを休止する」のも、良いのかと、思っております。

doraさん

通貨ペアの選択、チャートの読解力どれをとってもまだまだなような気がします。

ジャイアンさん

トレンドラインを引きすぎて訳がわからなくなる。
エントリーしたらすぐ逆にいくことが多い。

souandouさん

どうしてもラインだけでは不安で余分なインディケーターを使ってしまいます。
シンプルイズベスト。もう一度ライントレードを勉強し直します。

hand overさん

 二度目の動画でやっと理解できました。
この考え方は私が最近そうではないかと思い始めていたことと基本的に同じでした。
ですからとても嬉しかったです。
またスパンを統一することも大切であることが分かりました。
私が今までなんだかうまくいかないと思っていたトレードは、このスパンを一定にするということから逸脱したときだったようです。
ありがとうございました。

yumikoさん

私も、沢山ラインを引いてました。
2本だけでいいんですね。
検証します。

金本君どうしちゃたの?

木下さん

この動画、スゴいですね!
こんなの、無料で公開してしまって良いんですか?!^^;

てんしさん

資金管理、精神のコントロールは難しいです。
損切りが続くどうしようもなく落ち込みます。

komaさん

損切りがなかなかできない

kitaniさん

トレードの悩みは、ラインをキチンと引けず、
チャートがラインだらけになってしまいます。

エントリーのタイミングも失敗することも多く、
ポジションを持っても、プラスになるとマイナスに成るのが怖くて、
すぐに利確してしまいます。
また、利確のタイミングがわからないのですが、
今回の動画の中で、利確に対するヒント・答えがあったので、
参考にさせていただきたいと思います。

動画を何度か見て、またラインを引く練習もして勉強させていただいています。

ラインの引き方の固定化がうまくいっていなくて、
動画を見直して、起点の決め方が間違っていることに気付いたり、
過去チャートでは、何とか引けるようになっても、
リアルで引くと、ラインがうまく引けなかったり・・・

ちゃんとマスター出来るよう練習を続け、
楽しくトレードが出来るようになりたいと思います。

明日は、3つ目の動画を公開していただけるとのこと、とても楽しみです。

noritamaさん

手法は多いほうが良いと思い
良さそうな物を色々と勉強した結果、
中途半端な事になる事が多く、
後から見直すと、おかしな所でエントリーしたり、
エントリー後の損切や、
利確の判断があやふやになってしまう事が多い。

ヒロさん

何本もラインを引いてしまいわからなくなる。

mooさん

ラインがきちんと引けて、堅いエントリーポイントだと思っても、
恐怖心からチキン利食いしてしまうことが悩みです。

リスクリワードの比率が悪くなるので、負けが連続してくると、
負けを取り戻そうという気持ちが通常より強くなり、
さらに負けが続くという悪循環にはまっています。

メンタル面の問題もありますが、
そのメンタルを支えるはずのルールをどこかで信頼しきれていないことが
第一の原因だろうなと感じています。

とにかく過去相場の検証などでシミュレーションを繰り返すのみなのでしょうが、
まだうまく体系化しきれておらず、
間違った方向に頑張ってるんじゃなかろうかと不安になる日々です。

gomachannさん

エントリーサインが来て、暫く様子を見てから 
エントリーするのですが、買いでエントリーしたのに
急に下落が始まってえーーとなることが多々あります
何が間違っているのでしょうか?

空さん

チキン利確が多く、損切りがなかなか出来ないこと。

pupuさん

どの時間足で行うのがいいかいつも迷っています。
一度ラインを引いても、
時間足を変えれば見え方が違ってくるのは私だけでしょうか?

jennyさん

コツコツドカンが直らない。
連敗が続くと、取り戻そうとして感情トレードになり
ルールを無視したエントリーをしてしまう。

ダディーさん

待てなくて入ってしまうことが多いです。

今度こそさん

関野さんのトレハンではトレンドラインはあまり使用しないようですがJinさんのトレンドラインを使用したトレードとトレハンのロジックはどのように融合させればよいのですかね。

enchikiさん

ラインは重要で引いてトレードをしてましたが、Jinさんのようなラインは想定外でした。

今度、やってみます。有難う御座いました。

KOSYさん

トレード上の悩み

エントリーが早過ぎて、勝つ確率がまだ高くないところで入ってしまう。
結局勝率が悪くなり、精神的にしんどくなってします。
勝率が悪くなると損切りもストレスになってしまい、
そのうちできなくなって行ってしまう。

損切りになると、すぐまたエントリーしたくなってしまう。
結果的によく分析ができなく、負けになってしまう。

みっちゃんさん

恋スキャで、あと一歩スプレッドがなければ、
勝ててたトレードが多くて悔しい&悩みです
(海外在住で、米国のブローカーを使っているので、スプレッドは高め?)。

あと、コツコツドカンは、きっちり損切りができていなかったことだと、
このビデオを拝見して、反省。
ライントレードは今まで明確に意識していなかったので、
是非、取り入れて(というか、すでに取り入れて
いい感じで利益が出始めているので希望が出てきました)、
自由でお金持ちなライントレードマスターになれるよう、
そして自分の周りの人を家族を幸せに出来るように修行に励みます!

金本さん、突撃レポートの企画を決行してくださって、
そのちょっと無謀な勇気に大感謝です!
傷心でプーケットの夜をさまよっている金本さんの姿を予告で拝見して、
トレードがうまくいかない自分の姿と重ね合わせていました。。。
Jinさん、このビデオのライントレードの講義すごくわかりやすいです。
ありがとうございます!

UJさん

短い髭で
ラインが引けることに気づかせていただき、
自分の世界が変わりました。

噛天犬さん

いつも思う方向と逆へ。。。
損切ると思うほへ・・・・
天才かと思ってしまうほどです。

Chanさん

いま、2013年1月から6月まで、ラインを引いている最中です。

が、正しく引けているかどうか?

どうやって検証すればよいのでしょう。

3つ目の講義で判るのかも・・・

osamuさん

いいですね、私もまったく金本君です。
FXは成長しないし突き放せられる状態ですね。

しがみ付いていくしかないですね。

ポピンさん

止まった!と思って利食った2秒後に、さらにローソク足が伸びる。損切りなら、戻る。

oshima trunobuさん

エントリーはトレンドフォローで比較的うまくいってます
損切りも直近の高値、安値プラス、マイナス3ー5ぐらいでカットしています。
利確だけはだめで試行錯誤です。
外にも問題色々ありますが、これから学習させていただきます。
゛第二回の動画゛から具体的な手法に入り胸おどるおもい拝見しました、
---残念なのは背景が黒でラインが細い赤なので、
トレンドラインがどこに引いたのか良く解りませんでした。

ゆめごこちさん

言われるように、待てないです。
もう一回波形を作るまで待てばと思うのですが、
チャンスを逃す気がして、焦りすぎ、反省。
もう少し余裕をもてれば?

dragonさん

わかっていても、無駄なエントリーが多い事。

barefootさん

自分は、トレンドラインを引いたことがありません。
サポレジを引く練習中で、トレンドラインも練習した方が良いのか迷います。

Dandanさん

ロジックどおりにできてない。
ロジックどおりにできているかわからない。

じかに話が出来る人が居ないところです。

竹田さん

コツコツ勝っても大きく負けてしまう。

hideさん

勝率の低い所で我慢できずにエントリーしてしまう、ポジポジ病。

もこもこさん

ラインの間隔を一定に?
間隔の目安はろうそく何本ですか?
それとも目立つNや逆Nですか。

事務局からもこもこさんへの返信

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

トレードしていく上で相場状況を把握するために、
直近の高値や安値を基準とし、
トレンドラインやサポートラインを一定間隔で
引いていくことが重要になります。

ラインの間隔を一定化させる方法については、
今後の動画で詳しく解説していく予定です。

引き続き、動画をご覧ください。

tosh.mizさん

値頃感でエントリーしてしまう。
大きなトレンドに逆らったエントリーをしてしまう。

空さん

一回書いたんですけど、申請の仕方がわからなかったんで、もう一回書きます。

探すより早いんで。

とにかく、勝てるようになりたいです。

事務局から空さんへの返信

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

コメントを送信後、コメント記入欄上部の
「>> コメントを書いた方は、コチラをクリックして特典の申請をしてください。」
をクリックし、必要事項を記入後、
送信ボタンを押してください。
送信後、特典動画URLをメールにてお送りしますので、
メール内のURLから特別講義をご覧ください。

taiyouさん

お世話になります。
jinさん

ラインは2本でいいというのが理解できました。

今までいっぱいラインを引きすぎてたせいでエントリ・決済ポイントが微妙にわかりずらかったのですっきりしました。

あと自分のスタイル固定をすることの大事さがわかってよかったです。

悩みはないです^^

YYさん

初心者にありがちな利益確定が早く損切りが遅いことです。ラインの引き方難しいです。

ろっくうぇるさん

悩みはあっても書ききれないくらい。

kazさん

ラインはいつも見ているつもりでしたが、そのスパンの選択や、どのラインを重視するのか、また、どのような見方で相場に取り組んで実際のトレードに活かしていくのかが全く不明です。当ライントレードでクリアできそうです。是非ともマスターしたいと思います。

あきさん

ライントレードはやるのは理解できるけど、エントリーポイントで入れない。

損するのが怖い感情が強いです。

もっと精神的に楽にエントリーするにはどうすればいいのか?

ろっくうぇるさん

悩みはあっても書ききれないくらい。

流れを読んで利益が出た後も、欲張り、
値頃感から逆張り…(案の定損切り、損切り、損切り)
わかっちゃいるけどやめられない!!

こんな悩みはただの甘えですね(汗)

利益確定したら、ノートパソコン閉じて
チェーンで縛って鍵でもかければいいのでしょうか???

失敗したときは自己嫌悪…
成功して喜んでの繰り返し。

自己をコントロールできない。こんな人は為替駄目でしょうか?
でも、トレンドは少し読めてきているのに…

事務局からろっくうぇるさんへの返信

サポート事務局です。動画をご視聴いただきありがとうございます。
ライントレードは数本のラインを引くことで
相場の流れを判断できるようになります。

自己コントロールでお悩みの方でも
ライントレードのルールに従ってトレードすることで
的確なエントリー・決済を行うことができます。

引き続き、無料講座をご覧ください。

前田さん

 ラインの間隔とは?
どう言う事かよくわからないのですが。

事務局から前田さんへの返信

サポート事務局です。動画をご視聴いただきありがとうございます。

トレードしていく上で相場の流れを明確に把握するため、
直近の高値や安値を基準とし、
トレンドラインやサポートラインを一定の間隔で
引いていく形になります。

「ラインの間隔を一定化させる」に関しては、
今後の動画で解説していく予定です。

次の動画配信をお待ちください。

元RKM48さん

金本く~ん!
心配かけちゃダメだよ~^^

今回もありがとうございます♪

この映像を通して
自分自身の「わかったつもり」が浮彫になりました。
自身のトレードもそうですが
自分以外の人に正しく伝えることはむずかしいです><
教えるというのは僭越ですが
自分が学んだことをシェアして、仲間でhappyになることをめざしています。
Jinさんの金本くんへの愛情には負けないつもりだけど、
経験、レベル、スキルの違いは歴然。
ちょっと自信喪失><

ライントレードはもちろんですが
相場にどういう立ち位置で自分(トレーダー)が
向き合うか。
なにより、その目的はなにか。
そこがブレるとどんな手法もテクニックも通用しないし、
逆にいえばなにをやっても勝てるし、負けれるし。

ん~!がんばります。

次回も楽しみにしています♪感謝☆

suさん

トレンドラインの引き方で悩んでいたので参考になりました。試してみます。

hiroさん

今までラインを多く引いて複雑になっていました。
2本のラインということでシンプルにできると思います。

Warabiさん

エントリーと決済はレジスタンス・サポートラインを意識して決めています。
トレンドは単純移動平均線で見ています。
ポジションを持って含み益がでると損切りにならないように、
すぐに逆指値を引き上げるので利益が伸びない状態です。
ゆったりとしたスイングトレードが理想なのですが、
ポジションを持つと気になってチャートから目が離せなくなります。
以上の2点の改善が今後の課題です。

内田泰男さん

お世話になります。
私の悩みは、せっかちな性格です。
勝率は高いのですが、利益確定がどうして早くなってしまうので、
1回の損切りで3回分程失います。

それでも、利益は出ているので、「ま、いいか~。」と思っています。
「本当にいいのかな~?」とも思います。

このまま続けていていいのでしょうか?

事務局から内田泰男さんへの返信

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

利益が出ているということで
ご自身のトレードスタイルを
さらに磨いていただければと思います。

ピンポイントでトレンドラインや平行ラインを引くことで
効率的に決済を行っていくことが可能だと考えております。

次回の動画配信をお待ちください。

盟さん

利確のタイミングに悩む。
早く確定したい気持ちと引っ張りたい気持ちの葛藤がある。

kanemiさん

ちょっと利益が出たらすぐ利食いしてしまうこと。

Regarさん

トレンドラインを引いてもエントリするところがわかりません

やまちゃんさん

金本さんと同じ悩みを持っています。

ながれに乗ってさん

過去のチャートでラインを引くことと
動いているチャートでラインを引くことは、これもまた次元が違います。
私の経験ではラインが有効な場面と
ラインがあまり機能しない場面などがあって
この見極めが難しいと感じています。

sharishiさん

2012年4月~10月 GPNJPN1時間足で
ラインを引く練習をやってみました。

一定の間隔で引けているのかが自分だと
わからないのですが
印象としては勝率8割、連敗がないため
ドローダウンも小さかったです。

一度トレンドが発生するとエントリーポイントが
次々現れる代わりに、1週間以上エントリーできないときもあり、
いかにそういった相場で手を出さないようにするかが課題だと思いました。

3110さん

動画、ありがとうございます。
私の悩みは損切りできないことです。
薄利でしか得れない利益が、一度の大きな損失で
全部吹っ飛んで大赤字になってしまうことを何度も繰り返しています。
”ここは何度か跳ね返されているから、ここを過ぎたら損切りした方がいい”、
”ここは直近の高値だから、ポジション保有はここまでが良い”と考えてはいるのに、
実際にはそれを実行できません・・・。
含み損がやっとプラスマイナス0になった頃、
”とりあえず、損がでなくてよかった”と薄利で決済してしまうことが多く・・・。
自分がこれ以上は精神的に耐えられないという含み損の額になるまで、
損切り決済する勇気がもてません。br /> 良い対処方があったら、教えて欲しいです。
”損切りした方が良いんだよ”と言う事が、心底わかるまで、
早く覚悟を決めれられるように努力しています。

mametarouさん

自分が使っているロジックの根拠がよくわからないので、自信を持ってトレードすることができません。

yhさん

チャートに張り付く生活を変えたい。

HITORIさん

なんたって色々手法を試みるけど利益が得られないことですよ。 

feyさん

「きちんと決まったスパンでラインを引く」ということが
できていないことにやっと気がつきました。

取れるときは取れるのにそれ以上で
損切りを出してしまうのがこの理由だったんだなぁと思いました。

過去トレ(一時間足半年分)ラインを引いてみて、
JInさんからダメ出しをもらいます。

金本くんのがんばりが私の勇気になります。
頑張れ金本くん!

次回を楽しみにしています

ryuさん

コツコツドカンになってしまいます。
平均獲得pips数を上げて、利益>損失にしたいです。

houraiさん

初心者のせいで、トレンドラインの引き方も「ヒゲ」で
悩まされます。

キングカメハメハさん

損切が上手にできないです。

信天翁さん

エントリーポイントよりも相場環境の認識が重要と考えます。
今は上昇トレンドなのか下降トレンドなのか、はたまた、レンジ相場なのか?

エントリーするなら、〝売り〟か〝買い〟しかありません。
つまり、価格が下降する局面であると判断すれば〝売り〟
反対に価格が上昇する局面であると判断すれば〝買い〟をエントリーすれば良いだけです。

その際、エントリーポイントに多少の〝ズレ〟が有ったとしても、
『トレンドは継続しやすい』と言うFXの特徴を考えれば、
トレンドフォローに徹する限り利益は獲れる。

と 言うことは百も承知。

でも、今の私にとって難しいのは環境認識。

ラインを駆使して、今の環境、
つまり、トレンド方向を如何に早く、的確に読み取っていくか

これが問題であり、重要課題である。 (´д`)

キングさん

びびって、エントリーを躊躇してしまう。

mikeroさん

ポジポジ病です。それと負けたら熱くなって、
逆に入ることを繰り返してしまい、
大きく損失を出してしまいます

shigeruさん

決済がうまくいかないのが悩みです。
エントリ-と同じ手法の逆で決済をするのが今のやり方です。
しかしながら、そこそこ値幅がでたら
1本の陰線で決済してしまう傾向が多く、値幅が伸びないのが現状です。

せんさん

エントリーのタイミングは今いち分かりません。

yoshikiさん

いつもお世話になります。
僕の一番の悩みは、戻りや押し目の判断がつかない事です。
今回のトレンドラインで少しわかった気がします。試してみます。
有難うございました。

マサ ガンタさん

自分は最近、サポ・レジのラインを中心に進め、
利益や損切りの幅を一定にして、その中でエントリーできるポイントまで
じっくり待ってトレードできるようになってきたため、
勝率や期待値は上がってきていますが、
まだ余計なポイントでも入ってしまうため、
トレンドラインの考え方を改めてこの動画などから学習していきたいです。

teruさん

決済ポイントの見極めです。利食いが下手かも・・と感じています。

おんぞうさん

初めてラインの引き方を学べました。
Jinさんはプレゼント動画で「目視が大切」ということを言ってくれていましたが、
ラインを引くことで、目視がより具体的になるのかなぁと思いました。
というのも、Jinさんが引くラインがとてもわかりやすく見えたからです。
ただ、ラインを引くときの始点(陰線、陽線がある場合、
その先端からラインをひくのか、少しゆとりを持ってラインを引くのか)が
いまいちよくわかっていません。
一本目に引かれたように、足ギリギリではなくゆとりを持って引いて
目視の目安として活用する、ということならわかるんですが。
そこのところを詳しく学びたいです。

桜 夙川さん

トレンドラインやサポートラインを一定間隔でひくことの重要性が繰り返されていますが、この「一定間隔」というもの実際がよくわかりません。
今後の配信動画で説明があることを期待しています。

華島さん

利小損大でいつももう少し待てばよかった・・・。となることです。
そして損切りができない。
ライントレードでメンタル的にも安定したpipsを獲得したいです。

ハッピーターンさん

エントリーポイントに来るまで待つ事が出来なくて早く入りすぎる。
また、利益確定に関しても決めたところまでじっくりと待つ事が出来なくて本来ならもっと利益が伸ばせたのに途中で降りてしまいその後のチャートを見てガックリ&反省・・・・

みるくさん

利確のポイントと、損切のポイントがうまくつかめず、利益がなかなか出せません。ルールがきちんと決められていないような気がしますが、どうすればいいか?

事務局からみるくさんへの返信

サポート事務局です。動画をご視聴いただきありがとうございます。
ライントレードは数本のラインを引くことで
相場の流れを判断できるようになります。

ライントレードのルールに従ってトレードすることで
的確な利益確定や損切りを行うことができます。

引き続き、無料講座をご覧ください。

totoさん

目線が近い事

poosanさん

何時も有難う御座います。昨日ラインを引きまして、今までどうして此処で反転するのか分からなかったのが、分かりました。トレンドラインを引いて利益を延ばします。有難う御座います。

マルマルさん

利獲が早く、損きりを連発
待つことができません

またまけた。さん

恋スキャDXのサインツール通りにやっておりますが(5分足)、ずっと負け続けています。

なおにゃんさん

まだ一回デモトレードしただけでエントリーラインとか良く判りません!!

rikuさん

ライントレード・・・
自分の1、2、3トレードに応用出来そうです
ありがとうございます

Monちゃんさん

お世話になります。

課題2:「自分への甘えから…あまり勝てていない。」
最近、勝てていない事もあり時間が無い事を理由に相場(FX)から遠ざかっている。
時間が出来た時、試みるがルールが曖昧のままトレードを進めてしまう。

何から見直し修正して行けば良いか?
情報の多さで軸がぶれている事に気付くが、何から習得(見直し)すれば良いのか?
悩みと言うより愚痴の様な考えが増えて来ています。

今の私にライン(道すじ)のご指導を戴きたく宜しくお願い致します。
(金本さん羨ましいです…頑張って下さい。勿論私も最大限の努力をします)
2本のラインを引く…どれが正しい?固定化? 難しいです (汗;

※平日は、時間が取れず…課題の提出遅れまして申し訳御座いません。。。

FPHammerさん

損切り貧乏になる。

渡辺 美明さん

皆様、今日は、そしてお疲れさまです。
動画、コメント拝見させてもらいました。ありがとうごさいます。
私も、40年以上打ち込んでいる物があり初心者に、教えることが
あります。 相手の反応の状況が、
JINさん、金本さんの状況が、ダブリました。

いままで、2年くらいFX経験したなかで、この動画の1時間足で、
チャート分析しているところが、強く印章にのこりました。
半年といわず1年くらい私もやります。
 
これからも、よろしくお願いします。

唐澤さん

利確ポイントが早くなってしまいがちなこと。またエントリー回数が多い事。

/div>

S.Oさん

トレンドに乗ってエントリーしたとたんに相場が逆の方向に向かうことが非常に多くて、悩んでます。

もかさん

損大利小が多いです

tanakaさん

ライントレードを正直軽く考えていました。
今回のVTRを拝見して考え方が振り出しに
戻りました。適切なJINさんの教え方で
早速試してみたいと思った次第です。
次も期待しているので宜しくお願いします。

niojiiさん

ご説明の中のラインの引き方の 固定化とスパンの一定化について、
今一つ理解できません。もう少し具体的にお願いいたします。
(幼稚なお願いか、また、贅沢なお願いか判りませんが、兎に角習得致したいと思います)
それから、ラインの色が私のパソコンのためか、
良く見えませんので線の色を見やすい色に変えて戴けませんか。
お願いばかりで、コメントの意図とずれたかもわかりませんが
マスターしたいので、何卒宜しくお願いします。
  
 
 

事務局からniojiiさんへの返信

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

トレードしていく上で相場の流れを明確に把握するため、
直近の高値や安値を基準とし、
トレンドラインやサポートラインを一定間隔で
引いていくことが重要になります。

ラインの間隔を一定化させる方法については、
今後の動画で解説していく予定です。

また、ラインの色は一番見やすい赤を採用させていただいております。
線が見にくい場合は画面を拡大するなどしていただければと思います。
ご理解、ご了承いただきますようお願いいたします。

引き続き、無料講座をご覧ください。

takaさん

・時間足ごとの環境認識がまだいまいちです。

たとえば日足は下落トレンドで売りでエントリーしようと思い、1時間足でタイミングをとって売りでエントリーするがその後1時間では上昇してしまい損切になるパターンが結構あります。

・スイングやデイでエントリーする場合、方向性はあっているのに急な反発でヒゲで損切に引っかかってしまうパターンが結構あります。その後、相場は想定していた方向へいってしまいます。

さるさん

エントリー時の躊躇。損切りができない。このゴールデンコンビ!!

FHさん

同じ間隔で引いていくということがよくわかりません。
3つ考えてみました。
1.最初に2つの山ができたときの間隔をつづけていく
2.最初から基準(たとえば、1時間足で10本ぐらいなど)があって崩さない
3.1と2の折衷、だいたい8本から12本ぐらいで見て、2つの山ができたときの間隔をつづいてみていく

このどれかでしょうか?それとも第4案?
半年分見るとわかってくるのでしょうか?
ここが今の悩みです。

事務局からFHさんへの返信

サポート事務局です。無料講座を受講いただきありがとうございます。

相場の動きを明確に把握するため、
直近の高値や安値を基準として、
トレンドラインや平行ラインを一定間隔で
引いていくことが重要です。

そのため、ローソク足の本数というよりも
相場全体を確認しながら
決まった間隔でラインを引いていく形となります。

ラインの間隔を一定化させる方法については、
今後の動画で解説していく予定です。

引き続き、動画をご覧ください。

katsuo27さん

とてもシンプルでわかりやすいですが
実際ラインを引いてみると 
これでいいのかと 自信が持てない

まさとしさん

ラインを越えたらエントリーなのですが、
そのエントリーのタイミングがよくわかりません。
越えても戻ってしまいます。
ラインの引き方が悪いのでしょうか?

shigeさん

過去のチャートでみるのと実時間のチャートをみるのでは感覚が異なる。。。
結局エントリータイミングが分からなくなる。

yukiさん

JINさん、いつもありがとうございます。

早速、1時間足でラインを引いてみました。
私のチャートは、ラインが1分足にもリンクしてるので、
エントリーポイントが判りましたよ。

でも、人生はそう旨く行かないもので、
21:30の指標の事忘れてて、逆行して損切りに合いました。

その後も、キレイなトレンドであれば、
ラインで止まっているのを見て、感じがつかめた様な気がします。

私の悩みは、エントリーが早いこと。

デモトレということもありますが、1回目とかにエントリー失敗すると、
感情的になって、やたらめったらとエントリーしてしまう事。

ダウントレンドは、起点も止まるところも判るのに、アップトレンドは、判らない。

厚かましいのですが、1回目のプレゼント動画、届いてません。
もう1度、送って頂けると嬉しいです

事務局からyukiさんへの返信

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

コメントを送信後、コメント記入欄上部の
「>> コメントを書いた方は、コチラをクリックして特典の申請をしてください。」
をクリックし、必要事項を記入後、
送信ボタンを押してください。
送信後、特典動画URLをメールにてお送りしますので、
メール内のURLから特別講義をご覧ください。

メールが届いていない場合、
通信エラーの可能性があります。
以下ご確認いただけますと幸いです。

・迷惑フォルダに割り振られている
⇒迷惑メールをご確認後、通常の受信フォルダに割り振られるように設定してください。

・受信フォルダがいっぱいになっている
⇒メールを受信できるように、他のメールを削除していただきます。

・セキュリティソフトが特定のメールをはじいている
⇒セキュリティソフトのメール受信設定をしてください
※分からない場合は各セキュリティソフトのサポートデスクまでご連絡ください。

また、上記をお試しした上でもメールが受信されない場合は
yahooやgoogleのメールアドレスを新たに取得することをお勧めいたします。

mm-macdさん

トレンドラインでエントリーすると、ほとんど損切りになってしまう。

かとうさん

ヨーロッパ時間、アメリカ時間では、もうすでにお酒を飲んだ状態でトレードできませんσ(^◇^;)
禁酒したいと思います。

kouさん

一度損切になると、一気に取り返そうとしてロットをあげてしまいます。結果、大きく負けてしまうことがあります。なおしたいけど中々なおりません。

tuiteruさん

過去のチャートではラインをひくことはできるのですが リアルで動いているチャートだと どのタイミングで引けばいいのかわかりません。

Nisemonoさん

イグジット(利確にせよ損切りにせよ)が下手

kyoさん

トレンドラインが綺麗に引けない相場が何日も続いた場合の対処法がわかりません

WESTさん

ラインの間隔を一定にするとはトレンドラインとしてとらえるポイントをほぼ一定間隔にするということでしょうか?

事務局からWESTさんへの返信

サポート事務局です。無料講座を受講いただきありがとうございます。

おっしゃるとおり、トレードしていく上で相場の流れを明確に把握するため、
直近の高値や安値を基準とし、
トレンドラインや平行ラインを一定間隔で
引いていくことが重要になります。

ラインの間隔を一定化させる方法については、
今後の動画で解説していく予定です。

次回、メルマガ配信をお待ちください。

ritsukiさん

デモトレードだと絶好調。

リアルだと絶不調になる。

パレスさん

いろいろな情報をインプットばかりして、それを実践し、検証することを全くやっていなかったです。
最近、ようやく動画を見ても、いろんな用語とかすんなり理解できるようになってきました。
過去相場で検証すること、やり始めるとすぐ嫌になってしまうのです。
FXを始めた頃は、お金もすぐにほしかったし、焦ってばかりいて、そんな状況で、なかなか理解できないしという状態が続いていたように思います。
今は、自分のペースで、自分ができる範囲でやろうと思えるようになってからは、焦りはなくなりました。
もう一度、自分が手に入れたい物を明確にして、逃げずに勉強していこうと思います。

サピーチャさん

トレンドラインがブレイクされてしまった時、トレンドがまだつづいているのか、それとも転換したのか判断が上手くできません。

tamojinさん

トレードの悩みは損切りができないこと

とらこさん

現実に動いている相場では、
次の動きがライン通りになるのか、
不安で不安で、
なかなかエントリー出来ないのが現状です。

osugaさん

利益確定を焦ってしまうことと、損切がルール化できていないこと

熊モンになりたいさん

いつもお世話になってます。
 私の悩みは、早く結果を出したとあせってついついエントリーポイントまで待てずに早くえんとりーして損切りになることです。
商材にお金をかけても利益を出せずにいる自分がもどかしいです。
仕事をしているので、相場を見れるときにポジションを持ちたいと思い、優位性の高いところをじっくりと待てないのが悩みです。
でもこのラインの引き方の動画は楽しみにしています。何度も何度も拝見してます。

ムサシさん

損切りは遅いのに、利確は早い

masaさん

エントリーした後に
逆方向へ動き出すと
一気にローソク足が伸びて
大きな損失を出してしまうのでは
ないかと心配になり
損切りラインに到達する前に
損切りをしてしまい
マイナスとなってしまう
結果として勝率が低い

気が小さいから?
心配性だから?
エントリーに自信がないから?
FXは向いていない?
と自分自身でもわからない
状態です。

T&Yさん

トレード上の悩みは、勝率が70%以上有るのですが、
利益率がマイナスから抜け出せません。
原因は優位性のあるエントリーポイントの精度が低い事、
損切りを引き伸ばしてしまう事、利確が早すぎる事などです。

第2回目の動画でトレンドラインとトレードラインの引き方の映像が
少し不鮮明なので、もう少し詳細な説明が有ると有難いのですが。

中山亮さん

ブレイクアウトの勝率を高める方法がないか模索中です。

BUNさん

エントリーすると逆にいく。
損切りの連発です。

suzukiさん

入るのが早すぎるか 遅すぎる すぐ逆行してLCになってしまう ストップが浅過ぎるのも原因だと思いますが 大きくとるのが怖い気がします

ノリさん

私の課題は、ポジポジ病です。
自分の都合のいいように相場を解釈してエントリーしてしまことで、利益が出ません。
ロジックと裁量判断を加味したトレードにしたいです。

ともさん

利益を伸ばそうとして、結局、損切りになってしまうことがたまにあること。

葉月 さん

自分のラインがはたし合っているのか、いつも不安です。
手元の金額が、ちっとも増えない。
金本くんの事を笑えません。

盟さん

チャートみながら、エントリーポイントだと思って
エントリーしても、あとから見返すと
何でここで入ったの?
という根拠不明だったりします。
待てないし、じっと見てるとエントリーポイント
が一杯あるような気がしてきます。

aさん

ロジックばかり気にしすぎてトレンドライン、レジスタンス、サポートライン忘れていました。
今回のライントレードマスタースクールの企画、大変為になります。次のが楽しみです。金本君に負けないようにがんばります。
自分的なやみは、利が伸ばせない。ロスカットが遅すぎる、エントリーのタイミングが、うまくいかない、、、、
これからも、あきらめずにコツコツやっていくつもりです。

mitsuguさん

いつもお世話になっていおります。
今回の動画も結構面白かったです。
何度も見ないと金本くんみたいに
忘れていたことも気づかされます。

さて、自分の最大の悩みは
連敗後に大きく崩れてしまうこと。

ですから、連敗したらその日はトレードしないという
ルールを決めているのですが、
なかなか守れずひどい目に遭うのです。

何回か取り返した経験もあるので
つい、やってしまいます。

自分では平常心のつもりですが、
明らかに自分勝手な相場の見方に変わっています。
また、連敗する時はその日の相場自体が
おかしい時が多いです。
方向感がなかったり、ラインが機能しないような状態
であったり。。

本当に痛い目にあわないと自分の守れるルールとして
定着しないのでしょうか?


bakamarudashiさん

エントリーポイントに根拠がなくばらばら。
(まさに金本さんとおなじような感じ)
同じような周期、トレンドがでていれば良いが
不規則な動きをする、トレンドの転換点でドカン
と持っていかれる。

○達marutatsuさん

いつもありがとうございます。

「トレードの上での悩み」

まず、大きく勝ったことがない。

損切りできるようになって、大きくは負けないが
損切貧乏になっている。

大きい流れをつかんでいるようで、終わってみたら
対して勝ててない(決済がはやい)

いつも負けているので、エントリーできない。

といったところです。

asachanさん

学んだトレード方法がうまく実践で使いこなせていないこと。
ルールにないやり方で、ついエントリやエグジットをしてしまうこと。

yamatoさん

 ありがたい、いいこと学びました。
 ルールを守る。 これが自分の一番の課題てす。

  このあと、金本君が心配です。

けむりさん

損切りが早すぎて
大きなトレンドに乗り切れない

イッシーさん

トレンドラインを引いてエントリしても利益がでてきたら欲がでてきて利益を伸ばそうとロジックを変えてしまうこと。その結果、反転して損切りになることが多いです。ラインを引く幅を一定にすることの重要性を学びました。

takeyanさん

お世話になります。
今回の動画も、自分にとって大変参考になります。
ありがとうございます。
私のトレードする上での悩みは、エントリーしたら逆行する
パターンが多いことです。始めたころはそれなりに勝っていたのですが、最近は、勝率も悪く、スランプに陥ってしまいました。タイミング良く、今回、ライントレードを
学習する機会が得られたので、初心に戻って学習したいと思います。

Mさん

未来の相場を勝手に予想し、ロジックではなく期待感でエントリーして損を出してしまうこと。

十方蓮華さん

利が乗りにくいですね。
ラインをブレイクされたら利確した方が良いのか戻りを待つのかの微妙なとこに悩まされます。

金子浩紀さん

基準になるもの(知識でしょうか)が少ないこと。そのためにどれも正しいものに思えてしまうこと。

yukiさん

トレードの、より良い学習法は、やはり、Jinさんと金本さんとの関係のような、
マンツーマン的指導を受けることだと感じます。
どんなに優れた教材があっても、自分一人で学習実践する場合は、
経過、結果に対して逐一、正しい評価を得られないからです。
結果が良くても、それは、偶々の好結果であったりして、
手法や選んだやり方が、未来へ続かない間違ったやり方である可能性があります。
やはり、最後は、時間をかけての試行錯誤を繰り返して、
大きな損を経験しながら、自身で検証して会得するものであると理解します。

penguinさん

損切りがズルズルと遅くなってしまうこと。
なかなか踏ん切りがつかない自分に悩んでいます。

megabss047さん

エントリーが難しい。エントリーすると逆行し、ガマンに我慢を重ね、薄利で利確、そしたらぐんと伸びる。こんな事の繰り返し。とても難しい。

才蔵さん

過去のチャートから、今後の動向を予測するためのルールが確定していません。ゆるぎないルールの確立と裁量が大切なことだけは感じます。

ヤスさん

悩みは
・損きりが遅く、ぐずぐずして結局大きく負けてしまう。

div class="comment_normal">

Junさん

ポジポジ病です。

ベスケさん

この半年でトレードで200万円失くしたのをキッカケに恋スキャDXを購入しました。
まだまだ利小損大で勝てません。
もっと研究していきたいと思います。

桔梗さん

ラインをブレイクしたらその瞬間に入るのか、足が確定してからなのかわからない

kokoさん

ありがとうございます。 とても素敵なライントレ-ドマスタースクールです。トレンドが崩れるというのを私は、トレンド・レンジ・トレンドとなるのかと思っていました。じんさんが、動画の中で、ラインを引いた後にここでラインが崩れたと、言われたことに,えっここで?トレンドが変わったんだと。。理解を深めました。飛びつき買いをしてしまうことと、損切りラインをずらしてしまうこと

fxkunさん

逆張りするつもりはないのに、逆張りになってしまう。

ゆういづさん

トレード上の悩みはサラリーマンなので
夜や朝しか見れず、エントリーやイグジットの
いいタイミングがなかなか取れないことです。
夜の1時間や朝の1時間で見極める手法を
教えていただきたいです。

チョコわさびさん

1日のうちチャートを見ていられる時間が短く、その時間内で無理してトレードしてしまい、結果、負けることが多くなってしまいます。トレードせずに我慢してやり過ごすことがなかなかできないのが悩みです。

すーさん

エントリーポイントだと感じるのに逆方向に相場が動くのが恐くてエントリーできず、今まで何度もチャンスをのがしてしまっている事

19manさん

JINさんが金本さんに半年分のラインを引きなさいと指示していたところをみて、やはり検証という作業がかなり重要であるとわかりました。あまりそれまでは検証作業とかしないでデモトレードで練習ばかりしていたのですが、あまり成果が上がっていません。過去相場で学ぶ(というよりは、トレードの仕方を固める⇒自信をつける)ということがとても大事だということを改めて認識しました。次回の展開もたのしみですが、時間を見つけて過去相場も確認していきたいと思います。

亀仙人さん

恋スキャやフリートレード等購入して暫くは勝率は上がりますが、一度変に負けてしまうと、勝てなくなってしまうのは何故でしょう・・・

けいさん

方向を見てエントリーしても
すぐに逆の方に転換してしまう。

せんべいさん

恋スキャとかJINさんの教材をいくつか買って勉強しましたが、まだ勝った経験がほとんどないです。今回ラインは2本でいいということでしたが、恋スキャとかとどのように生かしていくのかが分かりません。ライントレードをマスターしたいです。

Laviさん

高勝率のエントリーポイントが分からない。
利益は少なく損失は大きい。トータルで大負けになる。

hirorinnさん

逆張り、ばかりして負けていた私には、目からウロコ、
さっそくライントレード実践。しかしトレンドは読んだものの、けちって損切を浅くしたため、アウト・・・・ムズカシー・

pakiさん

自信を持ってエントリーするものの設定した損切ラインが甘く決済されたのち上昇などを繰り返してしまいます。

また、損が怖くてたくさんのロット数を入れることができません。損わしていないものの月利5パーセント以下でなかなか資本が増えません。

早くJINさんのようになりたいです。

ムーンさん

本当に二本でいいんですね。
私はまだ月トータルで利益を出したことがありません。相場観と手法をマスターしたいです。

井上さん

同じ感覚でラインを引く。。。
確かに自分も何本も引いてしまう傾向があります。
今まで何人かのトレーダーさんと会話しましたが
勝っている人が共通として言っていることは
自分のルール(型)がありますね。
しっかり基本に立ち返って再チャレンジしてみたいと思います。

kakaさん

自分の思惑で相場を見てしまうこと。

fxさん

今まで生きて来て稼ぐのは大変と言う思い込みで、こんなに簡単で良いのだろうか?と思ったり、難しく考えるクセがついている事。

ベロベロさん

こんばんは。
トレード上の悩みは、仕事が忙しいので、
帰宅が遅くなり、チャートをじっくり観察
することができません。
そのため、トレードすることが実質的には
できないんです。

参ります。

atsushiさん

ライントレードは漠然とながらも理解できました。
あとは、波形を読む技術といいましょうか・・・。
トレンド転換を思わせる波形や、足の長短から推測されるその後の動きを予測するための勉強が必要と感じました。

ころすけさん

・エントリーが早すぎる→反発を確認するのが、モドカシイ。
・利を伸ばせない。
・損切りが出来ない。
・負け込むとヤケトレードしてしまう傾向がある。

まだまだ未熟なのでロット数上げられません。

katoさん

どこで利益確定をすれば良いのか分かりません。

choisanさん

勝率を重視すると損失が怖くてなかなかエントリーできない。 ライントレードをマスターできれば勝率アップできると思います。

eikoさん

ラインのひきかたの重要性がわかったような気がします。5分足でトレードしてるので練習して生かしたいとおもいます。

りんちゃんさん

エントリーポイントがあまいというか、よくわかっておらず、エントリーするとすぐ逆行してしまい、損切りになってしまうことが多い。

松さん

負ければ負けるほど、むきになって大負け。
勝てば勝つほど、一日でも負けて終わるのが許せなくなり大負け。

kyonさん

エントリーする前に自分の中で決めていたルールが
守れない取引があること。
つい、欲がでてもっと上がるのではないかと
利益確定できなかったり、損切りが遅くなったりと…
基本的なことが守れない意志が弱い情けない自分がいます。

sususuさん

ついラインを引きすぎてしまうことですかね…
以前は損切りも躊躇してタイミングを逃し含み損を抱えてしまう致命的な癖もありましたが…
そっちの方は最近はどうにか治せました。
これからは正確かつ的確なラインだけを円滑に引いていける様に学習していきたいと思います。

エリーゼさん

逆張りは、私のような素人は、絶対にしない!
まずは、トレンドに 、それも大きなトレンドにのってトレードを!

真さん

コツコツドカンというよりコツドカンドカンと負けが続いているのが悩みです。

こにしさん

ラインを引きすぎて自分で良く判らなくなってしまうところですね。
また、自分のエントリーと逆方向へ相場は進んでしまうところですね。お恥かしながら。

hataooさん

シンプルでわかりやすいです。

えぃみさん

おせわになっております。
私の悩みは、FXに時間がなかなか取れないことです。
仕事が忙しいこともありますが、
今は、寝る時間を惜しんでFXの勉強をしています。
もっと腰を据えて学習したいのですが、
なかなか時間が取れません。

ここは慌てず、自分のペースで学習して以降と思います。

kamexさん

これだ!!!!! と感じ、理解しました。

次が、本当に楽しみです。

「金本君、気合入れろ」って感じですけど、

もう、結果がでててるんですよね。

mmさん

いつもお世話になっています。
ラインを引いてみると、Jinさんや関野さんの
「こんなに簡単に取れるのにね」がよくわかります。

このクラスを受ける前は横線だけしか引いていませんでした。
原因がこれかはっきりしませんが、自分の想定と相場が合致していないのに
バイアスにとらわれすぎて損切が深くなる、
逆に想定と合致したのに相場が見えていないので利益確定が早い。

後はメンタルが弱くて、ここぞというきれいな波形のときにエントリーができない。

シンプルなラインで克服できそうです。

ヒロシーさん

これからも、ライントレードの基本に基づいてーよけいなテクニックに走らるをないように、気をつけてスキルをつけて行こうと思いますー。

たつみさん

ラインの引き方っていうのは、今まで恋スキャでも、
海沼パッケージでも、トレハンでも見たことがなかったので、勉強になりました。
今までいろんな教材に10万円近くのお金を払って学べなかったことが、
金本君のスランプのおかげで、1つ新しい技術を学ぶことができました。

たつみさん

短い時間足を見ていると、上下を追っているうちに、
大きなトレンドを忘れて、勢いをつけて逆方向に動くと、
つい逆張りをやってしまいます。
あとになって失敗だったと気づくのですが、
目先の動きに振り回されないためには、何をしたらいいんでしょう?

事務局からたつみさんへの返信

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

相場を見るスパンを一定にして
全体の流れを把握し、順張りで
トレードしていくことが重要と考えております。

トレンドラインを2本引いて行う
ライントレードでは、
適切なエントリー・決済ポイントを
見極めることが可能となります。

引き続き、動画をご覧ください。

totoronさん

ラインを引きすぎかも?

今度2本でやってみます。

利獲ポイントが不明確で結局LC貧乏なところです

黒川さん

1 生活の中で、どのようにFXの時間を確保して取引をしていくか。
(チャートを見る時間も含めます。) 
ちょこちょこと、手があいて、パソコンに向かうことができますが、
またすぐに戻らねければならないときもあり。
長くPCから離れる時、ずっといられるとき。
そういうのを考えながら、さらにチャートの動きを考えながらで。。。
両方のタイミングがしっかり合わないと取引できないのですが・・・・
そういう状態なので、どちらかが、少し無理な状態でも取引してしまうことがあります。

2 最近は、含み益が出ていることが多いのですが、
その利益確定のタイミングを逸しているような感じです。
最大限に利益をとる、というのが意外に難しいです。
おそらく、時間軸がぶれぶれなのでしょうが、含み益が出始めると、
もっと、という欲がでてきて、トレードスタイルが崩れてしまいます。

Rさん

サポ、レジを引いても抜けてしまう。

アップさん

我慢が足りない。

きくりんさん

今回の動画、すごくわかりやすかったです。
ただ一点、スパンを一定にしてチャートを見ることというのが、
今ひとつ理解できませんでした。
今回の動画では、過去チャートを見ながらスパンの説明をしていますので、
なんとなくは理解できますが、実際にエントリーする際には、
直近の刻々と変わるチャートにどのように一定のスパンを見出すのか・・・
このあたりを詳しく知りたいと感じました。

kimukimuさん

動画また拝見しました!

すごく実践的なことだと思うので、何度もみようと思います。
ライントレードマスターして、相場を読み解く力を養いたいです。

悩みは。。。
実はゼロの状態から半年ほど小手先のみのトレードを学んで
相場を見る力が全くない状態で、トレードをやめ、
今一から相場観を養う為にJinさんのこの動画にたどり着いたのですが、
怖くてエントリーが出来ないことです。

復帰できるようにがんばります。

niconicoさん

過去のチャートに引いてみました。
これまでと違ったように見えてきました。
これから動画を見直しながら、研究します。

かとうさん

トレードルールに確信が持てないので、実際にエントリーできないこと。
また、バイナリーオプションに応用したいが
確認が持てるエントリーポイントがわからないこと。

QOOさん

私からしてみたら不規則に動いているようにしか見えないローソク足。
エントリーポイントが全くと言っていいほど見えません。
ライントレードをマスターして、そんな悩みとおさらば出来るようになりたいです。

うらさん

利益がのざせないことと、損切りが遅くなること。

めーばーさん

ぜひライントレードマスターを習得して今の人生から、旅立ちたいです。

sinngoさん

面白いストーリーですね。
私も早く這い上がりたいです。

GRIさん

ライントレード大変勉強になります。
わかっているつもりでもこうやってJINさんの説明を聞くと
再認識出来る事がいっぱいありとても良かったです。
さて、金本君このあとどうなるのでしょうか?・・・
次の(3)動画がまたまた楽しみです。

今回の企画 費用もかかるでしょうがとても新鮮で良いと感謝しています。

usiさん

損切り貧乏になっていることです。

ハワイさん

2本のラインだけなら簡単そうだけど・・・・・しかし、経験をつまないとだめだ。

MIYAさん

デモ口座で、練習していますが、上手くいかないのが現状です
全てマイナスになってしまいます。

半年分のラインを引いてみたいと思います。

chatakoさん

ラインを書きすぎてどれを見ているのかわからなくなる。
分からない相場でも無理やりロジックを当てはめて入る。
負けた後に焦ってよくやってしまいます。

guさん

色々なテクニカルチャートを使おうとして
どれかひとつに決まらず結局どれを信用したらいいのか分からなくなる。

へぼなっちさん

恋スキャのサインツール通りにエントリーすると逆張りになってしまうことが多いこと。
だからそのまま従うわけではないのですが・・・。
これも2本のラインで解消ですかね?

反省常習治療不可さん

今回の動画はとても参考になりました。
トレンドのレンジ内で切り返しの判断が甘かったのが分かりました。
あわててドテンして往復ビンタで損失が積み重なっていく
負けパターンを改善できるように頑張ります。

nanachanさん

ラインの間隔を一定にするってたとえばZMA(ジグザグ)のラインを引いておけば
それが代りになるのではないかな、と思ったりしました。
1hr足で半年分のチャートで練習してみます。ありがとう。

greenteaさん

レンジブレイクでエントリーする場合の、損切りポイントがよく解らない。

fjkさん

エントリーのタイミングが悪い。
波をうつことは理解しているが、十分に待てないことがある。
あるいは、待ってタイミングを逃すことがある。

ベーカーさん

トレンドライン真面目に練習すると結構難しいです。

zxcさん

利確がむずかしい

gatenさん

初歩的な疑問ですみません。
2つの山があれば、どのタイミングでもエントリー可能でしょうか?

えぃみさん

毎日、仕事にほとんど時間をとられてしまい、
なかなかFXに集中できないこと。
また、それぞれの証券会社の注文方法に不慣れなこと。
ホントに初歩の初歩の段階が、思うようにクリアできていないと感じ、
先に行きたい焦りも感じつつ、自分のお金を有効に使いたいので、
先に行こうとする自分をセーブするのに苦労している。
動画を通勤電車の中で見て勉強したいのだが、
地下鉄が主体のため、途切れ途切れになってしまい、
多くの動画を見る事が消化できない。
日々、焦りと葛藤の毎日です…。

ISOさん

自分のエントリーポイントがレジスタンス・サポートとなってしまいます・・・

ゆこさん

勉強すべきことがありすぎて
何から手を付ければよいのかが分からない。

いろんな足を見るべきというが、1つの時間足で
エントリーする時に、他の時間足はどのように
とらえたらいいのでしょう・・・?

charoさん

ボジポジ病です。
長い時間足に変えようと思います。

hideoさん

なかなか、損切りがうまくいかない。

アイボさん

思うようにラインが引けないこと

konan2729さん

ラインは2本!!

無駄なラインひいてるなぁ…(反省)

J.Sさん

損切りがうまくいかない。コツコツドカンであったが、逆に損切りを浅くすると方向性はあっているのにノイズで損切りにかかることもあり、うまくゆかない。

matuさん

今回の動画はとても勉強になりました。

見る範囲を一定にすることお大事さが伝わってきました。
今の悩みは、しっかり勝てる相場をしっかりまつことが
できていないときがあることだと思っています。

YYさん

初心者にありがちな利益確定が早く損切りが遅いことです。ラインの引き方難しいです。

ぽんぽんさん

エントリーに甘さが出てしまっていることです。

hirotaroさん

普段は、4時間や日足でトレードしているので,
短時間足だとなかなかエントリーポイントが理解できません。

makotoさん

全く他人ごとではありませんでした。
自分もあっちこっちへラインを引き、
最終的にわけがわからなくなってしまうということがたくさんありました。
今回のは改めてやり直しのきっかけになります。

コッコさん

エントリー後にロジック通りにエントリー出来ているか自身が無く自分のポジションがどうなっているか不安で仕方なくなりパソコンの前から離れられなくなる事。

sinさん

ついつい時間を先送りしてしまいます。
イメージは出来ているのですが、いざ相場に向かうと見送ってしまいます。

gomaさん

スパンを一定にすることと、2本のラインだけですね。

ついつい、余分なラインも引いてしまうのですが・・・

検証します。

まさまささん

トレンドラインに反発されて『切り替えしてきたところ』で
エントリーというのが苦手で、エントリー直後に損切りになってしまうことがあります。
『切り替えしてきた』と判断することが苦手です。

ばるかんばさん

目からうろこ、2本で検証してみます

HNさん

金本さんが行っている練習のチャートは
ストラテジーテスターで動かしているものを使っているのでしょうか。

それとも、とまっているチャートにあと付けでラインを引いていらっしゃるのでしょうか。

くるみさん

ラインって、その場その場で相場に合わせて引いてゆくもの
(自分の中で一定にしないもの)だと思っていました。
まださらりと一回拝見しただけですが、とても勉強になっています。
何度か拝見してから次に進みたいので、
当分観られるようにしておいていただけると助かります。
とても勉強になります。
ありがとうございます。

3$のtokuさん

トレンドのラインの引き方、なんとなく分かります。
エントリーのラインの引き方、なんとなく分かります。
決済のポイントも、なんとなく分かります。
損切りのラインも、なんとなく分かります。
ただ、それを淡々とこなしていくメンタルに欠けている
のかな。なんとなくで戦場に出ちゃいかん。
数をこなして、一日も早くなんとなくを無くしていきたい。

T&Yさん

第2回目の動画についてのコメント
ラインの引き方の動画が不鮮明なので、もう少し詳細の説明が有れば有難いのですが。

momosukeさん

度胸がないのかポジポジ病です。
資金が少ないと臆病になりますね。
自信をもってトレードできるようになりたいです。

hiroさん

どの時間足をメインにエントリーするかが決めれない。

中澤さん

メンタル面の弱さです

山Pさん

利小損大になることです

yutaさん

jinさん、こんにちは

ラインの引き方、先日に一度
見させていただいたのですが
何となくは理解できたのですが確信とまではいかず、
本日2回見させていただきました。

ただ、どうしても18:50あたりの一旦トレンドが崩れたのでラインの対象とならないとおっしゃっているところ、ここがわかりづらいです。3つ目がすでにわかっているのであれば、迷わず3つ目に引きますが…。
1つ目の悩みです。

それと、綺麗なトレンドラインでエントリーしたら、
その後、一旦イメージとはまったく反対の方向に行くときがあります。時間をかけ、エントリーポイントまでは戻ってくるのですが…。
後で検証もしているのですが、なんでココで落ちるのって…。悩んでる自体おかしいのでしょうか?これが2つ目の悩みです。

どんなタイミングでも結構ですのでご回答いただけたら幸いです。

お教えいただいたライン(2本)は、実践を続けてみます。

ikkouさん

2億円をどうやって稼いだらよいか悩んでいる

ikkouさん

2億円をどうやって稼いだらよいか悩んでいる

NASHさん

トレハンFXを受講しています。基本4H足を使っていますが、今でも、時々、エントリーした後になってレンジ相場で入ってしまっていることがあります。反省、反省です。

myoujinさん

ライントレードの理解がまた深まりました。
検証してみます。

ロンさん

入るべきではない相場で無理なエントリーをしてしまうことです。

ヤスさん

儲けたい気持ちが強く不必要なエントリーが多くなってしまう、また、欲に負けて損切りや利確のタイミンが遅くなり、損切りでは損切りできず負けを大きくしてしまう。

yayaさん

なかなか利が伸ばせない。
自分の中で法則を見出せなく、ラインも自分の都合よく引いてしまう。
もう一度ラインの引き方を練習してみます。

ガナッシュさん

ロスカットがすごく遅くなってしまい
その後のトレードがルール無用になってしまいます。

山田さん

エントリーしてもすぐに損きりになってしまって、いつまでも損切り貧乏状態が悩みです。

ごりさん

なるほど!!
私も何本もラインを引いていました。理由は、判断基準は多い方が安心感があると思っていたからです。

そんなことは全然無いんですね。
私もライン2本を引く練習をします!

SRさん

よくある話ですが、利確が早い。

例えば、1時間足でエントリーしたとしても、15分足など、それよりも短い時間足で、何かのレジサポに対して、(前日高、安値等) 下髭陰・陽線など、強めの足が出たりすると利確してしまいます。

そこから急反転することもあって、助かったりする場合あるから性質が悪い・・。

IYさん

難しい相場に入ってしまう傾向があるので、
見送ること、待つことを心がけないといけないと思ってます。

Sさん

トレードのタイミングになるまで待てない。

Jimさん

ラインの引き方を変えないことが、とても重要なのがわかりました。  これからは、サポートライン、レジスタンスライン、トレンドラインを引いてトレードします。  

たっつんさん

私もついついもう来るだろうと思って逆張りをしてしまいますね。

hotaru1140さん

まだデモトレード中なのですが、いままではポジポジ病だったのですが、今度は逆に慎重にポイントを探しすぎなかなかエントリーのタイミングがつかめないです。

おちゃめさん

下落しているときに急に上昇する場合、押し目なのか上昇なのか見極められず、上昇なのにひっぱってしまうことがあります。

kanouさん

いまだに損切りが遅く
コツコツドカンの繰り返し

「もう戻る、もう戻る・・・やっぱり駄目だ」
と思って切ると ぐーーーーんと戻ります

minikuさん

待つことができていないこと。

目の前の足の動きに翻弄されてしまうこと。

マナケンさん

ゾーン レイヤーの意味が
わかりません

kouさん

一度損切になると、一気に取り返そうとしてロットをあげてしまいます。結果、大きく負けてしまうことがあります。なおしたいけど中々なおりません。

moritaさん

資金管理がまだうまくできない時があります。
計算せずにぱっと入ってしまう時があり、勝ったときはいいですが、負けた時に後悔してしまいます。

kさん

エントリー後すぐに損切りにかかる

ponさん

ロジックが正解かどうかの検証が難しい!?

yuちゃんさん

会社の残業が長くなかなかチャートが見られないのが悩みです。

DANGUNさん

自分の中に確たるトレードルールが存在しないことです。

Powerzoneさん

トレードの時間がなかなか取れないことですね。暇な時は相場が動かなかったりと。。。

じゅんさん

ライン二本で勝率があげられるのか???
とりあえず半年分検証してみます。

よしたかさん

自分を信じきれていないこと。
必ず勝てるようになる。
必ず稼げるようになる。
と心の底から信じていないから、
良さそうだと思う教材に目移りしてしまう。
結局何も身につかない。

ルーニーさん

決済ポイントと損切りポイントが明確にできていなかったので、とても参考になった。

mkさん

今、ライントレードパッケージで勉強中です。
4回ほど繰り返し見て、さあ、デモで練習だ、という段階にいます。

そのタイミングでこのライントレードマスタースクールの動画を拝見しました。
動画で言っている斜めのラインは、ライントレードパッケージでは出てきません。

もちらん、動画で言わんとしていることは理解できますし、今後動画を見ていけばライントレードパッケージの内容との整合性もはっきりしてくるかな?と思いますが、今の時点では、どっちを練習すべき?と考えてしまいます。

長々と失礼しました。

事務局さん

サポート事務局です。
コメントありがとうございます。

ライントレードそのものは全時間足に対応しております。

ラインの引き方を学習をすることで
エントリーチャンスなども判断できるようになります。

なお、1分足はスプレッドの影響が大きくなります。
そのため、1分足を利用する場合は、低スプレッドの証券会社や通貨ペアを
お選びいただくなどしてご注意していただければと思います。


引き続き、動画をご覧くださいませ。

びんさん

トレードに裁量判断が大事ということは理解できるが、実践が難しい。例えば、一般にトレードラインの引き方は何通りかあるが、どれを選ぶのが良いのか会得できない。この講義などを繰り返し見て、会得したい。

akikoさん

二本のライン簡単そうに見えますが、自分で引いてみると、やっぱり難しい。エントリポイントを見極めることができるようになるまで頑張って練習します。

momoさん

2本のラインを引くだけで、トレンドどエントリーポイントとが分かるようになり、「トレンドラインをブレイクしたら、別のトレンドが発生している」と言う事を聞いて、損切り後のエントリーも客観的に見れる用になりました。
目からウロコの動画でした。次の動画も楽しみにしています。

MIMIさん

やはりエントリーのタイミングが難しいと感じています。

ここしばらくはスマホでトレードしているため、ラインを引かず直近のローソク足(30本くらい)でトレンドの方向を見ているからでしょうか、エントリー後に方向が変わることも多いです。

ひでさん

私も、一生懸命、トレードをしているのでうが、利益がついあがっていきません・・・・
これが、今の最大の悩みです・・・

原因は、、損切りが甘いこと・・・
これに、つきます・・・

損切りラインを決めても、また戻ってくるかも考え損切りせずに大きな損失を発生してしまうパターンです・・・

kamekameさん

負け続けてるせいか、エントリーするたびにどうしてもマイナスイメージが抜けません。恋スキャも含め今まである程度エントリーポイントを絞ってはいるんですが常にここは入るべきか見送るべきが迷いがあり、結局あとで相場を振り返るとやっておくべきだったとかやらなきゃよかったとか、いつも後悔しっぱなしです。これでは安定したトレードなんて出来ないと一度リフレッシュしたりはするのですがまたトレードし始めると同じような状況になります。もう一つのトラウマのような感じがなかなか抜けません。

おさるさん

自分のトレード上の悩みは勝率はいいんですけど、損切りができなくて両建になったりというポジション管理と軽い気持ちでなんとなくでエントリーがあり、ちゃんとチャートを見ずにやるとえらい目にあうところを直したい。つきの最初は利益が出ていても損切りで傷に結局最後のほうに損切りして早めにしたほうが傷が浅かったのに損失が大きくなっていってしまうところですね

n.nさん

損切りにあうとポジ病がでてくる

ぱこぱぱさん


【トレード上の悩み】
・トレンドが崩れた後の 「トレンドライン引き直し」
 や、「細かなトレンドライン」 は上手く引けていません。
 
・インジケータを使うと うまく勝てない。。。
 
・逆方向に大きく動くと
 決算ポイント前で 利確してしまおうか
 毎回悩みます。。。

masa24さん

不用意なエントリー。例えば短い足ではエントリーポイントだけど、実際4時間や日足の場合レンジのど真ん中だった。とか、そうした時の損切りポイントも資金管理の詰めが甘く大きなDDになってしまう。
PCに張り付いてやっている訳ではないのですが、どうも先ずチェックする時は短い足が中心になりがちな所が自分の行動の概略です。
長い足を意識していてもエントリー段階では長時間の含み損を嫌ってか、いい加減なエントリーとDDに終始して、またそれを繰り返してしまうところ。

はなちゃさん

損大利小になること。
トレンドに沿っているつもりでエントリーしているが、逆で損切りになってしまうこと。
トレンドラインの引き方も、いままでは先生がおっしゃるような一定になっていなかったため、あるときは成功し、あるときは失敗しと、勝敗も一定でなかったと思います。

Haroldさん

値頃感でエントリーしてしまうので、利確ポイント/損切りポイントが明確でなく、ずっとポジションを持ってしまします。

オマリー仮面さん

利食いが難しいです。
利食いのルールはトレーディングストップですが
我慢できなくて利食ってしまうことも度々あります。

山田さん

FX未経験者です。
資金管理が大切と言いますが、
それをわかった上で、今稼ぎ続けていらっしゃるトレーダーの皆さんでも、初めは多少は無理して初めているのではないでしょうか?
初期段階で、どのくらいの投資資金でどのくらいの資金サイズで運用していたのかを知りたいです。

事務局から山田さんへの返信

サポート事務局です。ご視聴ありがとうございます。

金本は継続学習ができていなかった期間があったため、
ラインの引き方にむらが出てしまいましたが、
しっかりと反復してラインを引く学習をしていくことで着実にライントレードのスキルは
身につけていけると考えております。

次回の動画配信をお待ちくださいませ。

花子さん

ラインの間隔を一定にするのが難しい~、練習あるのみ

kazuさん

トレンドを読む力がなく、相場の勢いを把握できない。

AYさん

エントリーポイントまで待てない。

nnoさん

利確の伸ばし方。ポジションを長時間保有するのが怖いです…。

さくたさん

トレンド中の揉み合い時に、負けることがよくある。
揉み合いを抜けてみて、初めてもみあいだとわかる。

musikuiさん

目からうろこといった状態です。
もっと早く見たかったです。

pontaさん

時間があまりないので、無理なエントリーをしてしまう。
損切りラインとリカクラインの曖昧なエントリーをしてしまう。
ポジポジ病。 

匿名さん

トレンドラインを引いても入ろうとしたら逆に突き抜けてしまいます。
トレンドとレンジの見極めができません。

なかやんさん

エントリータイミングに自信が持てず、これであっているのか不安になって結局エントリーできずじまいになりがちです。
今回の動画を見て、ラインの重要性と、シンプルさに
驚き、希望が出てきて楽しくトレードができそうだと思いました。
jinさんの動画は初心者の私でもとても分かりやすいです。ありがとうございます。
ラインの引き方を徹底マスターします!

suzukiさん

勝った後 連敗して 結局 コツコツドカンになってしまいます

けんじさん

自分はエントリーの根拠が曖昧な時でもエントリーしてしまう癖があります。
トレードを始めて7ヶ月程経ちますが、トレードしなかった日は3日間だけ(あまりに損失額が大きすぎてメンタル修復の為)です。

逆張り大好きなポジポジ病患者です。

Ponさん

ラインがうまく引けない、というか引き方がわかならかったが、この動画は目からウロコでした。
人それぞれラインの引き方は違ってもいい。でもその引き方を固定化させればいい、ということを知れただけでも大きな収穫でした。
これからたくさん練習して行けば、ラインの悩みは解決しそうです。

ゆうさん

パソコンを開いたら時間がないので必ずエントリーしなければと思って変なところで入ってしまう。
待つということが大事かなあ。

miffyさん

いつも利食いを我慢しすぎて損切りになる

Hommaさん

日々のトレードの勉強の必要性が、金本君を見て、痛感しました。

ぴーさん

損切ができずに、ポジションを持ち続けて、挙句の果てにとても大きな損をしてしまう。

tochiさん

なかなか損切りできないことです。今回の動画を見てラインでの損切りを徹底します。

hachiさん

自分のトレードルールが曖昧になってしまいます。

takuさん

すぐに損切になる。ライントレードぜひマスターしたいです。

hpさん

ラインの引き方を一定にするというのは、スキャルをするならスキャルだけやれという解釈でいいでしょうか?

ある時はスキャルをやって、またある時はスイングというようなことはNGということでしょうか?

スキャル、デイトレ、スイング、どれもやるならば口座を分けるべきでしょうか?
取引スタイルによって勝率とかも変わると思いますし。


Inovaさん

待つことができないケースが多く、結局逆行してしまいます。短い足を見すぎているような気がします。損切ラインにレッツゴーなんてケースがあり、これは相場の見方を見直さなければ、と考えていた所、ちょうどよい動画が提供され、非常に参考になりました。練習してみます。

ながやんさん

つい逆張りで入ってしまい、損してしまいます。本日のビデオで、理由がわかったと思います。
有難うございました。

toshi-fさん

いつも参考にしたいます。ありがとうございます。

エントリーポイントが明確になるラインの引き方を学びたいです。

さとしさん

エントリータイミングと決済ポイントが難しい。
決済は、どうしても早く利益確定したくなって、薄利になることが多い。逆に利益伸ばそうとすると、反転して損切りになって後悔したりする。

あきさん

損切りが出来ません。そして含み損に耐え切れなくなって、ようやく切ると言うことの繰り返しです。

prizeさん

後付で過去のラインは引くのはわかるが、リアル相場でラインを引き、実際の取引を行うと損が出た時点で不安になり、放置もやはりできないという状況になる。自分との戦いに勝つ必要性を感じた。

SHnさん

安定して勝てない、ムラがあり調子に波がある。

hideさん

利確ポイントが判らない

ポジポジ病も治らない

山本さん

損切が続くと、使用しているロジックが信用できなくなります。

なかまささん

利益がつみあがらないことです。
約半年くらい、勝ちと負けがほぼ交互に続いています。
勝って喜んでも、次のときには同じだけ負けたり、そのまた次の回には同じくらい取り戻したり。
損失が抑えられれば良いのですが...

kenさん

仕事で絶えず相場が見れないので、入る位置が良い位置で入れない。(利益幅が少なくなる)

almaさん

移動平均線を使っていたので、エントリーポイントがどうしても遅くなりがちなのが悩みでしたが、今回の動画を参考に出来ると思いました。

こおろぎさん

トレンドの終了が近い押し目場面をトレードすることがある。時に急落に合うことがある。

koさん

損大利小になりやすいこと。

ひでさんさん

自分のトレードの悩みは、損切りの設定をするのが難しいです。ラインから何pipsにすればいいか迷いながら設定してます。

あきさん

自分の判断に自信が持てない

Hitoshiさん

今までは5分足でトレードしてきましたが、今回ライントレード試しにドル円の4時間足で買いエントリーしてみました。エントリーポイントには入れませんでしたが、少し上昇したところでエントリー。順調に上昇してストップロスをエントリーポイントまで引き上げて、負けがなくなった思ったら、結局、損切りが浅すぎたのかロスカットに合い+-0で終わりました。取れるときに取れず、取れないときは大負け、本当に利確は難しいです。悔しいです。
.

yuharaさん

2本のライン

読むためのライン
見極めるライン

そして引く感覚を一定にする
今までできていませんでした
もう一度練習してみます。

甲斐さん

普段は負けが小さいうちに損切出来るのですが、大きく負ける時は「数日前から反転しても何故かすぐ戻る事が多くなり、つい戻りを待ってしまうと大きく負けます。」と言う数日掛かりで損切失敗の繰り返し。

少し前までは利益を延ばそうとすると反転して損切になる事が多く、損切貧乏をこじらせ過ぎて待つのが怖くなり利益が増えません。

利益を延ばしたくてトレハンFXを購入しましたが…数日保有するなんて恐ろしくてまだまだ出来ない私がいます。(^_^;)

たくさん

直近安値にストップを置くと負けが連続することが多いので、深くしてしまう。損切りできずにナンピンしてしまう。トレンド方向を確認しているつもりなのに、後から見れば逆張りになっている。長期足の方向を確認するためですが、見ている時間足がコロコロ変わる。
こう書いていると、がんばっているつもりですが、駄目なことすべてやっている気がします。

MAXさん

トレードにのめり込んでしまって冷静な判断を失うことがあること

aiboさん

自分の中のルールが明確に決まっていない。
自分のエントリーポイントや決済ポイントが正しいのかわからない。

mametaroさん

損切ポイントの設定に自信が持てないでいます。
浅い場合は、損小で済みますが、すぐに反転して損切しなければ利益が出ていたのにと思い、次は、深く設定すれば、そのまま損大で終わってしまうという悪循環に悩まされています。

TOSHIさん

トレンドラインとレジサポラインでは、どちらを意識させたらよいのかな?

HITさん

損切りが出来ないで、利益が出るまでは決済をしないでいよう。と、保持し続ける。

この為に、他のエントリーチャンスも、資金面で、見送らざるを得ない。(保持優先。)

利益が出れば、今のうちに利確をしよう。

と、メンタル面が弱いことです。

sogoさん

値が急激にうごくと飛び付きエントリーしてしまうこと。
結果、天底掴みで入ったところから逆行、波のちょっと余裕をもたせたところの損切りにひっかかって、最悪、波形のきっちり天底をとって損失確定・・・・
典型的な負けパターンにドはまりしてしまう。
ずーーと待ってるだけに、いざ値がググッとうごくとつい入ってしまうんですよね。
きっちりラインを引いてトレンド判断のうえで押し目の戻り初を狙ってそれ以外ではエントリーしない!と決めて厳守すればいいんでしょうけど。

cbcさん

プチポジポジ病

nabekyoさん

逆指値にギリギリでかかってしまう事が多い。

almaさん

一定の間隔と言うのが難しい。
過去のチャートでは簡単だけど、進行中では迷いが出る。
金本君・・皆からすると非常に羨ましい環境に居るんだから一生懸命頑張って下さい。

シャチホコさん

相場が動かない時間に、トレードしてしまう!

マメオですさん

トレードの悩みですがかなりあります。
その中で、さっきまで全体のチャートを
見てトレードしていたはずが、いつの間にか、
目先の流れでトレードしがちになります。
気が付けば、逆のエントリーがよくあります。
ライントレードをこの度初めて拝見して、
この方法ならば、確実にトレード方向を
見失わずにトレードできると思いました。
大変参考になりこれからのトレードが楽しくなりそうです。ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

須田さん

 悩みは、勝率の低さです。
短い足で、しているためある程度は、勝率の低さを許容しなければなりませんが。しかしあまりにも悪すぎです。
 原因は分かっているのですが、なかなか治りません。

sammyさん

これほど面白くて、ためになる教材は初めてです!
次が見たくなります!

Ryuさん

現在、トレーニング中。

自分に合った、通貨ペアー、時間軸を模索中

サッササーさん

ここ3年ぐらい、勝っている時は、もっと儲けたいと思い、負けている時は、イッキに取り戻してやろうと思い、ロット数を上げてドカンとヤラレてロスカットします。もうずっとそれの繰り返しでいくらつぎ込んだかわかりません。これって資金管理ができていないということなんでしょうか・・・

kyackunさん

エントリーがいつも遅い。
ここという時にためらってしまう。
でも、このライントレードを見て、
はっきりとエントリーポイントが見えてきました。

yerrowさん

pipsを金額にすると、勝率がおちてしまう。

takeさん

トレードの悩みはルールが作れない、自分の限られた時間でするにはどのようなトレードをすればよいのか分かりません。

ひでぽんさん

金本くんが、我が身のような気がします。
勉強し直します。

FeliXさん

まだ初心者でラインの引き方がわかりませんが、あきらめずにやっていこうと思いました。
金本くんが怒られているのは他人事じゃないです。
自分に重ねて学び続けようと思いました。

ティマ1さん

エントリーポイントや決済ポイントが決まらず、損切りまで行ってしまうことがよくあります。

a-coさん

損切のタイミングでしょうか。

JINさんの動画を見ているとできそうな気になってしまいますが、実際自分でやってみると難しいものですね。
早く淡々とこなせるようになりたいです。

まーさん

感情的に無駄トレードが多い

天野一郎さん

トレンドラインを引いてブレイクした点で
エントリーした場合直近の安値高値に
ストップを置けばよいのでしょうか?

その他;
動画でトレンドラインが赤で見えにくいので
黄色など鮮やかな色に変えていただくと助かります。

以上よろしくお願いします。m(_ _)m

事務局から天野一郎さんへの返信

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

相場の方向性を把握するために、
トレンドラインを引いていくかたちとなります。

また、損切設定については、おっしゃる通り、
直近の高値安値を目安に、ある程度余裕を持たせて、
設定していただくことをお勧めしております。

詳しい利益確定ポイントや、決済ポイントについては、
今後の動画で解説していく予定でございます。

引き続き、動画をご覧くださいませ。

ラーメンチャーハンさん

どんな相場でも勝とうとして、すぐポジポジ病になってしまうことです。「待つこと」が重要であることは頭でわかっているのですが、気がつくと、負けをとりかえそうと、リベンジ・リベンジで負けを積み重ねてしまうことがいまだに繰り返してしまいます。

事務局からラーメンチャーハンさんへの返信

サポート事務局です。
無料動画をご視聴していただきありがとうございます。

トレンドラインを引く場所ですが、
アップトレンドの場合、(安値同士)
ダウントレンドの場合、(高値同士)
となります。

トレンドラインを引く場所については、
無料動画の、【3】ライントレード実践編 の
1分頃に解説しておりますので、
どうぞ、ご確認くださいませ。

kisuke987さん

トレードの悩みは、トレードルールが定まっていないことですかね。

ゆうじさん

過去相場でなら、なんとかラインが引けると思うのですが、今生きている相場になると、どうしても自分に都合の良い引き方になってしまう。
 これは練習しかないですよね・・

太郎さん

 二本の線だけど引き方が難しいし、奥が深いなあとため息が出ます。

waterlooさん

明確なエントリー基準がない。
損大利少から抜け出せない。

umeさん

ラインを一定の間隔で引くこと。
これが難しいです。

sachikoさん

ロジックを使っての取引がどうしてもできないので
ラインをメインで取引していますが、狙っているラインにきてもエントリーが怖くてできないのが悩みです。そのくせ、動きだすとラインから離れていても飛び乗ってしまいます。
自信のなさが原因だとはわかってるので、自信をつけれうようになりたいです。

トオルさん

ポジポジ病になってしまう。

tokunさん

いろいろなものに手をだしひとつもものにならない。

umibeさん

ロット数が少ないとはいえ、
勝負の回数が多くなってしまっていました。
原因は正しいエントリーポイントが、
わからないからと感じました。

pontaさん

私はラインをいっぱい引いてしまいどれが
重要なラインかわからなくなってしまいます。

S.Takeuchiさん

自分の経験の中では、ライントレードを知る事によって道が開けて来た訳ですが、初心者にとって、ロジックが先orライントレードが先か? 答えが出ていません! 

 しかし、ラインさえ習得すればロジックは何でも構わないと考えています! 何故なら、ラインは応用の効くインジケーターだからです!

機能するラインと機能しないラインの見極め方も難しいですね!

西田さん

トレンド転換をうまく把握できず2度3度と損切りが続いてしまう。
トレンドが大きく取れたあとだと尚更。
山、谷での1度の損切りだけですんだら安定して勝てるようになれそうなんだけど。

hanabusaさん

勝率が上がらないこと。

樋口さん

実際にラインを引いてみて実践を積むことしかありませんね。そうしたことでしかJinさんのいわれる勝てるラインは身に付かないと思いました。

masahikoさん

兼業トレーダーなので帰宅後2~3時間くらいチャートを眺めてエントリーチャンスが無いとロジックでないところでエントリーして負けたりすることが多いです。

太郎さん

今までは日足や4時間からの横ラインを目安にトレードしてきました。
月に500~700ピップスくらいは取れています。
短期でのトレードばかりで、平均25ピップス位の利益を重ねていますが、1回のトレードで大きく利を伸ばすのが課題でした。
この動画を拝見させていただいてもっとシンプルに考えればいいとわかりました。
早速実践させていただきます。
有難うございました。


mayuさん

素直に損切りができないところ。

marinaさん

エントリーをしたポイントが、合っているのか。
たまたま、利益を得ることができただけなのかが不安になります。

今は、上下が激しい相場のため、損切りラインに到達しても、数日保留していると利益になったりするため、ますます、損切ができなくなっています。

huntさん

過去相場だと、分かりやすいのですが、リアルだと、わかりづらいです。

てびちさん

ようやくふたつ目の動画拝見できました。今回も面白かったです!

私のトレード上の悩みは、集中力が続かないことです。「今はエントリーできそうにないからちょっとネットでも…」ついこれをしてしまいます。ダメとはわかっていながら…あとはお分かりかと思います。私には誘惑に負けない強いハートがまずは必要です。

やみんさん

なぜだか、「エントリーしなければもったいない!」と思ってしまうこと。
かろうじて「いやいや、ここは得意な状況じゃないぞぉ~・・・」と思いとどまることが多いですが、貧乏暇なしの正確なためか、やらなきゃ損 みたいな感じに思うことがあります。
我慢も作戦のうちなんですが、焦ってしまいます。

tomさん

ポジポジ病

v4649vさん

小さく勝って利益を積み重ね、
一度、二度大きく負けて、結局トータルで損失で終わること。

パリビトさん

ライントレード、是非自分のものにしたいです

タカさん

ポジポジ病がなかなかなおらない

yoshi.yoshiさん

ラインの引き方
キャリアの短い私にわラインを引くのが難しいです。
できればいろいろのトレンドの波形に対応したライン
も講義してほしいです。

ミネさん

ラインをうまく引けません

ryusanさん

悩みは油断すると、トレンド中にそろそろ転換するだろうと思って逆張りしてしまうことです。それを取り戻して(もしくは少しマイナスで)終了ということが過去何回もありました。 最近の勝ちグセを3週間続けたいのですが(ある本に習慣化するには3週間かかるとあったので)仕事上トレード時間が短く、限られた時間のため1分で高速スキャルをアレンジして実践しています。1時間足でライントレードを実践してみたい、ユーロドルで勝ちたい(負け続けたので・・・)。 トレードに十分な時間が取れないことが悩みでしょうか。 

ginnjiさん

やっと損切りを覚えましたが、利益を安定して出せていません。

mikiさん

ライントレード良いですね。
利食いポイントがあやふやだったので、参考にします。

ひろ~んさん

長時間軸でトレードしているんですが、15分足などでのエントリータイミングが難しいので悩んでいます。
うまくいくときは100~600pipsまでいけるのですが、だめなときは損切りばかりです^^;

kichisonさん

ラインを引くもののエントリーに迷ってしまい機会損失したり、損切り幅が大きくなってしまうこと。

sappieさん

負けると凹んで次のトレードまで間が空いてしまう。その間にいいトレードチャンスがあると余計に凹んでしまう。

yotti-さん

トレードする時、逆行した際の損切りの仕方を教わりたいです。

石田さん

エントリーが早い。ポジポジ病。

ぱぱすさん

エントリーが早く含み損がふくらんでしまいます

rymさん

自分の引いたラインに自信が持てません。
今回、トレンドラインを勉強して絶対にマスターしたいです。
金本さんの気持ちは良く分りますよ。一緒に頑張りましょう!

naoさん

2本のラインの引き方がまだマスター
出来ていないのが悩みです。

ナルさん

具体的で参考になる動画をありがとうございます。

私の悩みは、固定化してラインを引いているつもりなのですが、本当にそれが出来ているのか確信が持てない事です。

けんじさん

完全にポジポジ病です(´・_・`)

毎日無理矢理エントリーしてしまい、日々負けを増やしています。

ラインの引き方を是非勉強したいと思います。

しみけんさん

相場に流されていました…
トレードの型が 出来ていませんでした。

ママさん

損切りラインが難しく、損切りになったけど、結局戻ったり…トレードを続ければシッカリ損切りは結果プラスになるのでしょうけど、忙しくてたまにトレードして損切りが続くと凹みます。

おかざきさん

ラインの間隔を一定にするということが、意外と難しく感じています。
トレンドのとらえ方が細かすぎるのかな、と自分では思っています。
自分も1時間足で半年分ラインを引いてみます。

laketownさん

Jinさんのお陰で損切りはキッチリできているのですが、利食いにつてはいまいちです。例えば、設定ライン直前に利食いを入れてしまったりとトータルで見るとチキンです。ただそれが正解の時が半分くらいの確率であるので悩みの種です。

Jinさんは一定の間隔でラインを引くとありますが、例えば5分足では何本位前を見ているのでしょうか。1時間、4時間、日足でまた変わってくると思いますがその辺もお聞かせ願いないでしょうか。

chopinさん

なるほど、ライントレードのすごさが分かりました。
FXはテクニカルに忠実に動きやすいといいますが、まさにその通りですね。

サイトシさん

自分のトレードスタイルがはっきりしていないこと。
資金を早く増やそうと焦ってしまい、失敗してしまうこと(相場を自分の都合のいいように解釈してしまう)。

やみんさん

なぜだか、「エントリーしなければもったいない!」と思ってしまうこと。
かろうじて「いやいや、ここは得意な状況じゃないぞぉ~・・・」と思いとどまることが多いですが、貧乏暇なしの正確なためか、やらなきゃ損 みたいな感じに思うことがあります。
我慢も作戦のうちなんですが、焦ってしまいます。

えんぞうさん

トレンドの継続の判断が難しく崩れる際に負けトレードが増える

KMさん

損切が出来ない。すぐに利食ってしまう。

銀次郎さん

2本のライントレードでわかりやすいですが、
実践でどこまでやれるか楽しみです。

deephouseさん

株では儲かるのに、FXでは値動きがランダムで、株の売買ルールが全く
通用しません!! かと言って、シグナルが出ても「どうせダマシになるから」
と見送ったときに限ってシグナル通りに動きます。
結果、勝率はたったの一割。なんかもう、異次元の負け方です。損するために
やってるような感じです。

それと、「他人の言うことなど信じるな。チャートだけ見てろ」というのが
株から学んだ基本原則です。ところが、FXでは「ドルは100円を超えると
上昇に弾みがつく」という、どこかのアナリストの言葉を信じ込んだため、
103円台から急落しても損切りせず、フルボッコされました。
93円台で底を打ったあとも、「新興国から流出した資金が円に向かう可能性も」
というニュース解説におびえて買い向かえず、結局99円あたりで仕込むハメに。

ガーネットさん

日足・4時間足で、レジスタンス&サポートの水平ライン、トレンドライン、チャネルライン等を引いてからトレードを行うのですが・・・。
原因は・・・?
いろんな教材、情報に惑わされているのだと思います。
テクニカルや、アナリストの予想が頭の中で踊りまくっています。
シンプルトレードを身に着けたい。

Lukeさん

悩みはエントリータイミングを待ちきれない事です。
条件がそろってエントリーすればよいものを、
チャートを観ていると何となく待ちきれなくなり、
つまらないエントリーをしては損切り→後悔のパターンが多いです。
わかっているのだからよせばいいものですけど、
こういうのをポジポジ病というのでしょうか?
自信の無さが原因だと思っています。

yamaさん

ラインを何本も引いてしまうこと、
そしてエントリーポイントを見逃してしまったり、わからなくなってしまうことがあります。

よっしーさん

トレンドに乗ったと思ってエントリーした瞬間に逆に相場が転じ損切りにかかることが多いです。自分もラインの引き方がうまくいってないようです。

feyさん

二回目の視聴です。

シンプルで単純。

金本くんが私の身代わりになってるような気がします。やはり同じようなところでつまずいてるんじゃないでしょうか。

Jinさんにダメ出しを喰らい続けるとうのは怖さ何者でもないです。

でもそのダメ出しを喰らわなきゃ理解できないんですよね。

頑張れ金本くん、頑張れ私っ!

teraさん

勝ちを意識しすぎるため決済のタイミングが早すぎて獲得ピップスが少なくなる。

ランチさん

含み益がでたら、なかなか目標値まで伸ばせずに、早めの利確をしてしまいます。
そのため、利益と損失のパランスが悪いです。

treeさん

 すばらしい講義ありがとうございます。とてもわかりやすく勉強になります。またナレーションもすばらしく、ドキュメンタリー映画を見ているようです。
 トレード上の悩みは、短期トレードを志向してしまうため、速い動きに惑わされ、エントリーポイント、損切りポイントを誤ってしまうことです。

負け続けさん

間違ったエントリーをした際に、わかってはいるものの損切りができなかったり、うまくエントリーできたと思ってってもそれが正解なのか自分ではわからないのが頭の種です。

みつさん

トレードする時間が限られているため、勝ちパターンを学んでも、その相場にあたるときが少ないので、いいタイミングでエントリーすることができないことです。

ささやんさん

自分なりのルールを決めているが
感情的になってルールを
無視してしまう時がある。
その時には大きく負けてしまう

にゃんこさん

トレンドに乗って大きく利益をあげれる時があるんですが
ドテンでこてこてに負けてしまうことが多くて、これは、
きっとレンジ相場に入りだめになるんでしょうが、すぐ手が
でるのがだめなんでしょね。

佐藤さん

トレンドの転換なのか継続なのか判断に迷うことがあります。

knさん

ラインの重要性は理解できましたが、実際の相場で
運用できるか不安です。
まずは実践してみます。

なかなかさん

トレード手法を信じてやり続けることに自信がありませんでした。今回のやり方をしっかりやってみます。

shinさん

トレンドラインが重要なことはわかっていても1時間以上の足だとトレード機会が減ってしまって短い足で無理やりやってよく負けます

kyouさん

時間帯別に勝率やPFについて過去のトレード実績を分析したらNY時間が苦手だということがわかりました。
これって、スキャルメインでトレードを目指すサラリーマンにとっては悲しい分析結果ですよね。

k7specialさん

損切りラインを直近の高・安値に置くと、ストップロスにかかるととが比較的多いので、どこに置くか悩んでいます。

カツヒロさん

全然勝てない

slowhandさん

2つのライン、参考になります。
ただ、画像をもっとクリアにして頂けたら良いです。

YoBiyaさん

やるべきだとわかっているけど、トレードの振り返りがきちんとできていない。

Akiさん

実際引いたラインが合っているラインなのかどうか。

レジスタンスやサポートを何本も引いてしまい、トレンドに沿ってエントリーしても、うまくいかない。

高値・安値を見極められれば少しは変わるのでしょうか・・・

yt01さん

エントリーが逆張りになることが多いので、今回のシリーズはとてもためになります。

りょうさんさん

お世話になってます

私のトレード上の悩みは、損失をしたくないという気持ち
がさきにたち、良い利確ができません・・・。

ミホさん

お世話になります。

動画を見てると、なるほど!と理解できるのですが実際自分で実践してみると振り回されてメチャクチャなトレードをしています。

やはり過去チャートを使って勉強ないといけないと強く思いました。

ホントに2本のラインでシンプルが一番だと思います。

ini0016さん

損切りを入れずに、戻り売り・押し目買いをナンピンで進めて損失を拡大させる事がよくある。

そらさん

適当な場所での損切りができず我慢して結果耐えれれなくなって大きく負けること

Fken6さん

毎日仕事で帰りが遅くなり、1~2時間のトレードしかできません。スキャルが良いのか大きな時間足をみてデイトレード・スイングがいいのかと思案中です。

Yoshiさん

私のトレード上の悩みは、ひとつの負けにこだわってしまうところです。トレードは、全体で利益が出ればよいわけで、一つ一つの勝ち負けにこだわる必要がないことは、Jinさんから教わって、分かってはいるのですが、つい気にしてしまいます。

トマトさん

 チャートの流れを見て、ここは良いポイントと判断しても指が固まってしまい、クリックできない事があります。
「マイナスになるのが怖い」とどこかで思っていると思います。
これからは指値注文をもっと活用するよう、努めていきます。

LAさん

ラインの間隔を定める、固定化するのが大事なようですが、そのルールがイマイチ分かりませんでした。
それについてもう少し説明が欲しいです。

ひでさん

どうしても一歩待てずにエントリーしてしまうこと

tkmcさん

サラリーマン素人トレーダーです。
本業が平日夜おそいため、エントリーポイントを探し、トレードするタイミングが正直あまりありません。高速スキャルでやっていますが、とにかくトレードしたい気分にまけ、結局へんなところで入ってしまい損切り・・・損切り出来ればいいほうで変な期待を持ってしまい、塩漬け・・強制ロスカット・・・
資金がつきたのでまた貯金しながら勉強中です。。。。
土日もトレード出来ればいいのに・・・
トレードする時間が一番の悩みです。

campさん

どうしても、逆張りになりやすいです。

hirohiroさん

為になる情報を提供いただき本当にありがとうございます。
 
悩み・・・
チャートとにらめっこしすぎで、なかなかエントリーできない。まさに躊躇しすぎ。
損切りは保険の役割だとわかっているのに、
徹底できていないことです。

kさん

ポジションを取った後の値動きに感情を乱されロスカットポイントまで待てなくなり決済した後に価格が自分の思っていた方向に飛んでいくを繰り返しています。正直苦しいです。
アドバイスを下さい。

ニャニャンさん

安定して利益が出ません。

pandaさん

入ったらすぐに相場が反転してしまうこと

daboさん

損切りの幅がわからない

usagi 725さん

FXを始めて半年がたちますが、まだ継続して勝てていません。
あらゆる本を読み、デモトレードでためし、猛勉強していますが、リアルではだめです。
最近少し、ラインの引き方少し分かった様な気がしていますが・・・たとえば、ラインを引いて下降フラッグから下がっていくまでモタモタした動きをしばらくしていると、怖くなって損切りしてしまします。
もう少し待てば下がったのに・・・。とかよくありました。(途中で怖くなってしまうのを何とかしたいです。)

動画を拝見し、ラインの引き方やエントリーの仕方が理解できた気がします。(そんな簡単ではないでしょうが・・・。)これからも頑張ります。宜しくお願い致します。

紅茶さん

何が正しいトレードなのかがわからない

恋スキャのロジックを使っても勝てなく、どこでエントリーしてどこで決済するのかまったくわかりません。
何が悪いのか自分でわからず困ってます。

Shidoさん

適当な所でエントリーしてしまう。

吉永さん

エントリーのタイミングが悪くて、
しかも逆張りをしがちで、うまくいかないことが
大変多いです。

たまたまさん

エントリーポイントの見極めが出来ない。

塩崎さん

損切りを見極めれずにズルズルと行ってしまうことです

sakoさん

エントリーを早めに入り過ぎ、逆に相場が動いてしまうことが多いです。

隆さん

エントリーポイントがずれていて、トレードにブレがある。
ラインをきちんと型を決めて、これから検証とトレーニングを多く積んで改善したいと思います。

Jinさんの金本君へのレクチャーは自分にも凄く学習になりました。くり返し見て、ライントレードをマスターしたいです。

tafmanさん

トレードを後から検証すると、何でこんな所で入ったのかと我ながらいやになることが多い。殆どが高値、底値圏です。
ラインを引くという知識は有っても、エントリー時はほとんど無視した状態で入ってしまう。

田中ゆかりさん

私の悩みは、損切りできない事とはっきりとここがエントリーという場面がつかめないことです。

knzさん

コツコツ利益を出してはドカンと損切りになってしまい、トータルで利益が出ないこと。

shiawaseさん

どうしてもタイミングが良くつかめない。

mimiさん

反発しそうなラインをひいて、エントリーが早すぎて、
損切りになってしまうこと。一方で待つと、ラインから思った方向にいったときには、ラインから離れていて、ラインまでもどってしまったら損切りが深くて怖くて入れないこと。

johnさん

だまし相場を見極める方法が知りたいです。

yokutokuさん

価格が逆行すると、戻ると期待してしまうことです。

lovebirdさん

ラインを引くって単純なようで、かなり難しく思います。

tomoさん

勝ちが続くと、調子に乗ってロットを上げ、上げたときに負けてしまい、取り戻そうとしてまた負けるというようなことがある。ルールも決めているがなかなか守れない。

at5716さん

資金管理。
特に損切りが下手くそなので
勝てる手法を教えてもらっても
宝の持ち腐れ状態です。

にっこにこさん

にっこにこ、金本さん、スタッフの皆様、私はトレード開始準備中のものです。口座も開設してないですが、一生懸命勉強していきます。場違いなコメントですみませんが、宜しくお願い致します。

はなぶささん

「ラインって たった2本引くだけでいい。」なんて・・・
シンプルなトレード手法ですね!

ためしにやってみましたら、
ちゃんと利益確定できました。

1855さん

ルールを守らず根拠のないエントリーをしてしまう時があります。
そういうときに限って、相場がエントリーとは逆に動いて大きく負けます。
さらに損切りポイントをずらしてしまい、負けを大きくして決済したとたん反転したりします。もう少し持っとけば良かったと考えたりしますが、そう考えることが駄目なんですよね?
最初から損切りをずらすことが問題なのは分かってるんですが・・・

山城さん

今の悩みは仕事が忙しく、最近はいつも午前様ですので、中々FXをする時間がとれません。なので、仕事中に相場をきちんと確認せずにスマホでエントリーしたりすることが多いです。パソコンでじっくりやれば勝てるようになってきていますが、早く儲けたい一心で、やってしまいます。勝つこともありますが、相場をちゃんと確認していないので負けることもしばしば、結局トントンからマイナスになります。

hiroさん

心に余裕がある時は、上手くいくことが多いが、仕事で疲れていたりストレスがある時のトレードでドカンと負けてしまう事が悩みです。
早く専業トレーダーになりたい!

岡田さん

トレンドに乗るのを失敗して、コツコツドカンでマイナスになります。

どんきちさん

損切りポイントを見極められず大きく負けてしまい、コツコツと積み重ねた利益を一気に吹き飛ばすことが多い。

covajinさん

エントリすると逆に動いて損切りになることが多く後で
検証すれば良いのでしょうが出来ていません。
ライントレードを学び勝てるラインを身につけたいと思
っています。よろしくお願いします。

棟近一夫さん

トレンドラインを引くのは簡単そうで、実際に引いてみると中々難しいですね。
時間軸は1Hでしょうか、私は15Mでやりたいのですが、問題ないでしょうか?
今後ともご指導の程宜しくお願いいたします。

事務局から棟近一夫さんへの返信

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

ライントレードそのものは全時間足に対応しております。

ラインの引き方を学習をすることで
的確なエントリーや決済ポイントなどが判断できるようになります。

また、基本的には大きい時間足の方が勝率は高くなります。
棟近さまの裁量でトレードする時間足を判断して
いただければと思います。

引き続き、動画をご覧ください。

yuuさん

いつも、安易な逆張りで入ってしまっていました。これからは、ラインを引いて頑張ります。動画ありがとうございます。

みんみんさん

まわりにFXをやってる人がいない。話をすることで欠点も見得やすいと思う。

flipflopさん

利益を伸ばそうと、つい欲張ってしまい結果的に損をしてしまうことがあります。もっと早く利確していれば良かったと思うことが結構あります。

ランボさん

我慢できない

tomoさん

いろいろなロジックを使ってトレードしていますが、
勝てる時は勝って
負ける時は損切りが続いて・・・
結局利益を吹き飛ばします・・・
私も、相場にのったトレードをしていないのだと
わかりました。
自分のやっているルールに
こだわりすぎず、ラインを引いて
相場をきちんとみて、勝ち続けるトレードを
していきたいと思います。

el13molloさん

2本のラインの引き方が
いまいちわかりづらく
エントリーポイントを間違えて
しまうことが多いです。。。

wayuさん

経験が足りないからだと認識しているのですが、
エントリーしても、ロジック通りになることが
分かっていても、逆行への不安から、多少の
利益が出たらすぐに利益確定してしまいます。

結局、そのロジック通りに行き機会を損失して
しまったりとストレスのある心理状況が続く
トレードも多いので、もう少し、トレードやロジックを
信頼できる自分になりたいと感じています。

みやちゃんさん

ラインの引き方、いつも都合よく解釈しようとしてしまいます。
固定がいかに大切かがわかりました。
ただいくつも引きたくなってしまうのもわかるんですよね。
欲が敵です…。

ももさん

資金管理ができない。
負けを取り返したいために、短期狙いでおおきなLOTを入れてしまうが、入るポイントを間違えている事が多いので勝率も悪く資金を減らしている。
大きくLOTを入れると損も大きくなるので、チャートをにらみつけてちょっと下がると恐くて予定していたストップロスより早く損切りしていまって失敗する。

でも、今回の動画がすごくすごく参考になりました。
短期でトレードするときは特に重要だと思いました。

waon7さん

資金管理が徹底できない

R59さん

自分の中でラインの引き方がいかにいい加減だったかわかりました。今後もよろしくお願いします。

tadaさん

エントリーチャンスまで待つことができないこと。

今を知りたいさん

エントリーのタイミングが見えてない。
人の意見に影響されやすい。

yuuさんp>

決済が遅く、取れる相場もマイナスになってしまうこと。

guruさん

自分では考えてエントリーしているつもりが、
いつのまにか感情がはいってしまっている。

ラインを引く場合も同じ、感情が入ってしまって、
同じ間隔でラインがひけない・・・

mhさん

コツ、コツ、利益を得て、
損切が遅くなり、ドカンを
やってしまいます。
このクセを直したいです。

shootさん

短い時間足に気をとられていると、長い時間足の大きな流れと逆行したトレードをしてしまうことが、なかなか克服できません。しかし長い時間足にラインを引くこと、トレンドに沿ったトレードができそうな気がします。

kazさん

複数の時間足を見て、どのポイントを優先していいのか迷います。
特定の時間足に限定せずに良いエントリーポイントがあれば、
その時間足でトレードした方が良いのか迷っています。

tsuyoshiさん

ラインの引き方について本当に参考になりました。ありがとうございました。
エントリーポイント、利確ポイントが明確でないこと、損切りがすぐにできないことが悩みです。

nakamuraさん

NETで検索し、勝っている方のやり方を見てまねしてみてうまくいかず、手法難民状態です。ボリンジャーバンドとRSIやMACDを組み合わせたり、SMAやEMAを基準にしてみたり、欲の皮が突っ張っているのですぐ利益がほしい大きくほしい、かつ、低リスクでと自分に都合のいいことばかり考えて前に進みません。デモトレードでも勝てないのだからリアルだったら、もっと無理と思いながら勉強しています。・・・ライントレードを学びこの悪循環から這い出たく思います。

PS: 動画の中でエントリーポイントのラインの引き方を拡大して見せていただければありがたいです。

kyuさん

勝てた経験があまりない。
体力がなく、仕事の後にトレードできる時間を作ろうとしても寝てしまう。

IYさん

安全に大きな利益を狙う「戦略的ブレイクアウトロジック」を選びました。理由は、トレンド発生から大きな利益をピラミッティングも利用して得ることが目標だからです。

kazuさん

エントリー時の不安感です。
これなら大丈夫!!と胸をはっていける自信のなさです。
いくら練習しても不安感が拭い切れません。
みなさんはどうですか?

shin07さん

コツコツドカン!
これが治らない。1エントリ1ポジなら耐えられるのにナンピンして1発退場を何度も経験。

hackさん

いつもお世話になっております。

トレードを行って行く上での悩みは、
各時間軸との連携が理解出来ていないため、
一度エントリーをミスしてしまうと、
どんどん逆張りになりSLの嵐になってしまいます。

時間軸をH1に固定するという事でよいのでしょうか?
今回頂いた動画をみて単純に上位軸と下位軸はチェックしなくてよいのでしょうか?

エントリーする執行時間軸を
(例えばですが)H1とすればよいのでしょうか?

いろいろな疑問や不安がよぎります。
理解したいです。

事務局からhackさんへの返信

サポート事務局です。コメントありがとうございます。

基本的に、FX-Jinはトレードする時間足で
ラインを引いてトレードします。

また、有効な時間足やエントリー・決済のタイミングなど
動画で紹介していく予定でございます。

今後の動画配信をお待ちください。

しげくんさん

短期用で恋スキャ、長期用でトレハンを手に入れましたが、解った様な自分が居るだけで、実際のトレードをする気持ちになれない。必要経費と言われても、損はしたくない気も意が強すぎるのかな?

miriさん

「この手法なら、
自分に合っているし、
トータル的には勝ち続けることができるだろうし、
自信を持ってエントリーとイグジットができる!」
というものを持ち合わせておりません。

つまり、
行き当たりばったりのトレードになってしまっています。

自分に合った「鉄板トレード」みたいなものが欲しいです。

tommyさん

自信を持ってエントリーできなくて困っています。

sadaoさん

損切りが遅れる。利益確定が早い。

KISETUFUさん

シナリオ作りができない。うまくシナリオを作れても、
シナリオ通りに取引ができない。

ariさん

なかなか利が伸ばせない。

kingyoさん

動画、大変勉強になります。ライントレード絶対マスターしたいです。

前田さん

プラスになると利益が出る場所に
早くストップロスの変更をしてしまい
結果的に利益が少ないか損切りで終わる。

ISOさん

勝率はいいのですが、負けた時の金額が大きいため、一向に利益が上がりません。

takaさん


エクジットのタイミングが難しいです!

nobucchiさん

ライントレードの決定版

なすさん

メンタル面の弱さの為、同じルールで機械的に取引できないこと。
デモ取引で出来ていたことがリアル取引では出来ないこと。

rosshiさん

私の悩みは検証の時間をなかなかとれないこと

SMHさん

ライン間隔を一定にするという意味が理解できません。時間軸でしょうか?波形から判断するもでしょうか?

TAkeさん

ありがとうございます。

mtさん

自分の引いたラインが正しいのかどうかわからないので不安があります。

ラインさん

引き方がシンプル。高勝率トレードにも書いてあったが具体的に分かった。

satomiさん

エントリーポイントがまだつかめていません。
時々勝ってはいますが、損切り貧乏です。

はんすけさん

泣ますね、リアルの映像、金本君のへっこむ気持ち、わかります、金本君!頑張って、私も一歩一歩
頑張りますので、
JIN先生の奥深さ、人間としても勉強に
なります、
学びたいのは3番目です、理由としては
ポジション持ちたい病みたいに、ラインも、
引かずに これだと思って入ったら やられてしまい
ますのて、出来るかぎり安全がいいな!と
私は思ってます
宜しくお願いします

kurausuさん

資金管理!!!!!!!
これに尽きます。
パターンは2つ
①勝ちが続いた時
②負けを取り戻そうと熱くなった時。
このどちらかの時に、ロットを上げてしまう。
そして、大きく負けてしまう。

sasayanさん

トレンド終焉の見極めがつかずに、レンジ相場で往復ビンタをくらい損失を重ねてしまう

reopin55さん

やはり損失を恐れ中々ポジションが持てない。という点が最大の悩みであり欠点であると思っています。損失を経費と考えトータルで勝つという思考を定着させたい。そのためにはやはり勇気も必要だなと感じています。

nagiさん

いろいろな手法に浮気しすぎて結局身についていない事。

みやちゃんさん

いつも都合よく変えるから逆に損をする。
根拠のなさがすべて原因なのは分かっているので
そのためのロジックをしっかりと持ちたいと思います。
ただ線を引くにも現在進行形ではばらばらになりがちです。
どうしたらいいのでしょうか。

naoさん

適当に入ってしまう

reeさん

2本のラインからがんばりたいです。

湯原さん

ラインの引き方よくわからない
間隔を一定にひく過去の検証なら
何とかわかるけど
リアルになると悩んでしまう

cfr1さん

自信をもって自分のルールを実行できない事。

ryoさん

自分のトレードに自信が持てない。

kittyさん

ライン2本だけですか!
簡単そうで、難しそう。

チャートだけ見てれば分かると言われると
確かにそうなのですが、今までの自分を取引を
考えるとどこかに逆張り志向が入っていました。

勝手にここまで落ちたら反転するだろうなぁ~みたいな感じです。

それと、専門家がこうなるといってもそうとは限らないということは
頭では分かっているのですが、
今年だとドル円だと93円~95円みたいに見聞きすると
どこかで躊躇してしまいます。

結局はそういうファンダメンタルズに振り回されるというか、あてにしてしまう自分がいます。

Jinさんの講義を受けているのに、今年にはいってからチャートをみていません。

業者のチャートを使っていたので、動いてるsチャーの画面にトにラインを引く代わりにものさしでラインを見たりしていました。

kittyさん

たった2本のラインですか!

おっしゃていることはラインを引く間隔を固定させるということの重要性ですが、重要なのはわかるけれども自分は正しくひけるのか?が問題です。

後お話を聞いていて耳が痛いほど自分が順張りをしているつもりでも、逆張り発想をしていたことです。

本当にここまで落ちたのだから、そろそろ上がるだろうという感覚です。

後、あるところまで来ると、専門家が言ったようにはならないと頭では分かっているのですが、そのあたりまで来ると、躊躇してしまいます。

damaさん

自分自身の問題の最たるものとして
やはり自分都合で判断をしてしまうという事です。
いい加減にロジックが適応する前に
「ここは入って問題ない」
と勝手に判断してしまい(要は下手なリスクをとって大きく利益を稼ごうという心理)
結果はそこで大暴落wみたいな。
そこで、固めたはずのマインドが一気に崩れ去り
負けを取り返そうとルールの範疇を越えた
無限ナンピンが始まり、結果大事な資金が溶ける。
勝負に出て3度増資しましたが、すべてこのパターンです。
その都度、我に気付きJINさん関野さんの
教えられたことを忠実に実践してない事に
また気付き…
それでもまだ「やりたい」の気持ちがありますが、
教えられても「誰もみてない」という
心の隙から生まれる「自分都合」…
それが悩みというか自分が克服すべき「壁」
であると思います。
まずは、時間がかかっても手持ちの$200から
再スタートです。

hamayanさん

今までは証券マンのいうがままにトレードして大きく負け越してしまいました自分の裁量でトレードして、勝っていきたいです。まだ、あまり勝ったことはありません。

よしさん

利食いができない時が多々ある。損きりが続きすぎる時がある。
トレンドがどこまで続くかの見極めが不十分なんでしょうね。

supさん

エントリーのタイミングです、早いとそのまま抜けて損切り、反転するのを待っているとラインから離れてしまい、ストップの幅が開いてしまう、ライン近くでぐずぐず動いているときにポジションをとっても抜けてしまう。

shiroさん

動画を見ましたが言ってる意味がよく分からない程の初心者です。
いつまで初心者やってるんだ、てえめえーはよーって感じです。

自分自身の裁量でやって行けるようになりたいです。
今関野さんのトレハンeラーニング受講しています。

それだけではダメなのでしょうか?
私はスローテンポなんですが。えへへ。

中嶋恵一さん

少ない資金を増やそうと、無理なロット数でエントリーしてしまいます。勝てるときは大きいですが、負ける時も大きく、一進一退で、休む場面の見極めができていないと思います。

PONさん

無心に・無欲にトレードできた日ほど上手く行く
勝ち日が続いて自信がついてくるほど上手く行かなくなる

いかにトレードがメンタルに支配されているかを思い知らされます。
このムラを解消できるようになりたい

coreさん

勉強はしていますがかったことがないです
むずかしいですね

めぐりんさん

ラインがうまく引けない。
ラインで抵抗になるなと感じても、エントリーを躊躇してしまいタイミングを外す。

ゴールさん

急な相場の変化を恐れて、なかなかエントリーできないことです。

こぞさん

値幅を決めてトレードすることが多く、値幅が狭くて損切りやなかかることが、非常に多いです。しかも証拠金を目一杯使ってやっていたため、損切り貧乏です

ニコラさん

勝てる時はすんなり勝てるが、負ける時は急騰急落に巻き込まれる。トレンドとらえるべきか、レンジととらえるべきかよくわからない相場がある。

miumiuさん

トレードルールはほぼ固まっているので
ルールやロジック、相場感での悩みではなく

何かに没頭するとエントリーポイントが過ぎてしまっていることが多いということです
悩みというか・・・ただ自分が気をつければいいだけなんですが

ざっと分析して
プライスボードを見てポイントが来たらチャートを見たりはしていますが
ポイントに来るまでの時間にFT2などで練習していると、時間を忘れてしまっています

あとは分析の基本時間足が4時間でゆっくりシナリオを立てる癖があります
短い時間足での判断が苦手です
考えなくても身体がエントリーすべきポイントを覚えるくらいになりたいです

rinさん

利食いが早いこと。

okitamaさん

損切をためらってしまう事です。わかってるはずなのに、マインドの弱さと損失を確定させたくない、いつか戻ってくるだろうという勝手な考え方で、ルールを無視してしまう事があります。損失が膨らんでいる時は本当に心臓に悪いです。

hrcnyさん

パターンだけ見てエントリーしてしまう傾向にあり、タイミングがうまく取れず、無駄エントリーし、結果無駄損切りになってしまうことです。

ジャバさん

綺麗な相場と言うのが、今ひとつ解りません。

事務局からジャバさんへの返信

コメントいただきましてありがとうございます。

一定の波形を描いている相場を
きれいな相場と表現しております。

始めはきれいな相場で、ラインを引いていくことで
引き方の間隔を掴みやすいかと思います。

トレンドライン引いていくことで、
的確なエントリーポイントを絞れるように
なると考えております。

引き続き動画をご視聴くださいませ。

植田さん

エントリーが早く、利益確定と損切りが遅いので
負けることが多いことです。

ちゃんさん

ちょっとドキドキしました。
金本がんばって。

とおるさん

ラインが何本も引ける状態の中で、効果的なラインはどれかが読み切れない。

けんさんさん

どういう訳かロスカットが多いんです。

yamatoさん

悩みはエントリーすると逆、逆にいくことです。

竹田さん

資金管理と指標発表時などの突発的な値動きの予測の手法、天井売りの見極め方法

ゆうさん

エントリー後、ほぼほぼの確率で相場が逆に動きます。
それで自分が思った方向と逆にエントリーすると勝てるので、自分の場合は何か悪い癖を持っているのだと思います。

岡崎さん

ラインを引いてそのラインがいつまで生きている
のかが分からなくなります。
新しいトレンドか今までのままか、の判断が
出来ていないと思います。

ニコさん

私も自分の都合がいいようにラインを何本も引いてしまう傾向があります。結局、どうトレードすればよいのかよくわからなくなります・・・

Witchさん

利益がでてもそのまま持ち続けて押し目にあい、トレンド方向が変わって結局、損切りになる事が多いです。利益確定のタイミングが悩みです。

takaさん

素晴らしい動画本当に有難う御座います?

ヨチヨチトレーダーさん

動画では、2本の線を引けば良いと言われていますが、
レジスタンスライン、サポートライン、トレンドラインの3本を
実際は引かれているように見えて頭の中が混乱しています。

Mr.Mさん

自分の判断に確信が持てないので、半ばギャンブル感覚でトレードしてしまい、結果としてポジポジ病になってしまうことが悩みです。

わっぱーさん

トレンドラインを引くセンスがないことだと思います。 2本のラインを引けばよいことは分かりましたが、引いたラインがそれでよいのか常に不安になります。

英樹さん

なかなか損切りができません。

KYさん

自分で決めたはずのルールを勝手に破る、もしくは自分の都合のいいように変更して使用し、資金を失う。

agegeさん

目先の勢いに惑わされてエントリーし、
積み上げた利益を溶かしてしまうことも多いです。
機会損失の恐れが無駄なエントリーになっている気がします。
このエントリーの手法の仕方は本当にシンプルだし、
今まで私は何をしていたんだろうと反省しました。

MTKさん

時間軸がだんだん短くなってしまい、
かなりのポジポジ病だと気づきながらも、
ゆったりできない。

ルールが何となく的な、確定していないのに、
ポジションをとってしまうことです。
反省することが多いな~と自分でも感じています。

nakaさん

決済目標まで我慢できないこと

hanaさん

トレンドの中でトレンド方向と逆行したときに、それが、トレンドの中での押し目や戻りなのか、トレンドの転換なのかよくわからず、押し目や戻りだと思ってナンピンを入れていったあとで、トレンド転換だったことが分かり、損失が大きくなってしまうことが、今までによくありました。
トレンドが終了するポイントが分からないので、損切りすべきポイントが分からないのだと思います。
ここが分かるようになると、勝率、利益率がともにアップすると思うので、ぜひ分かるようになりたいと思っています。

ゆうCさん

直近の相場の圧力を見ながらエントリーするのですが、それでもエントリーした時に限って逆行して損切りになってしまうことが多いです。

イモ娘さん

エントリーポイントが良くわからない

atsuさん

何度か負けが続くと、負け癖がついてしまったのかと不安になる。
そうなると数日相場をみるのが嫌になってしまう。

chicchiさん

ラインを引けるようになったと思い、暫く勝っていると、いつの間にか勘任せになり、大損をしてきました。
しっかり、学び直そうと思います。

うらくまさん

全てのトレードで勝つことは出来ないとわかっていながらも、1回1回のトレード結果に固執してしまいます。

そのため、負けたトレードを振り返るのがいやになり、何が悪かったのか検証する習慣がつきません。

匿名さん

欲ぶたってしまって結果的に負けることが多々ある

もりさん

言い訳になりますが、時間がとれないこと。
怖いので、利食いも損切りも早いこと。

山じいさん

損切のタイミングが遅れ気味で損大利小傾向にあり利益がなかなか増えません。

Ronさん

最近ラインを使い始めましたが、どの時間足を基準(エントリー)にするのか定まっていない。トレードルールも曖昧になっている。

T-pei.さん

大きな目線は合っていても、短期の動きにやられてしまう。

atsushiさん

楽しくためになる動画ありがとうございました。

僕はまだでもトレードしかしていません。
その中でも、エントリーポイントがはっきりわからず一定になっていない気がします。
根拠がないんだと思います。
エントリーの基準を知りたいです。

匿名さん

す?と、頭にしみわたる内容でした。理解を出来たとは言えませんが、コツコツと練習をして行きます?

toyoさん

一度負けると、オーバートレードしてしまいます。

えりまるさん

利確が早くなって利が伸ばせない。

Mis.ミニーさん

一旦利益が出ているのにもかかわらず、結局SLになり、利小損大の取引になっています。リスクリワードが悪いのと、過去にトレンドラインの手法でトレードするも、失敗に終わりほかの手法に目が移ってしまいました。しかし、今はもう一度初心に戻ってラインの勉強ができるのがうれしいです。

emiさん

動画、すごく勉強になりました。
いろいろ知識を頭に入れ過ぎて難しく考えたり
訳が分からなくなっていたのでこんなにシンプルでも
利益が残せるのだと改めて思いました。

トレード上の悩みは、利確が下手な事。
うまい所で入れても利益が伸ばせなかったり
逆に粘り過ぎて無くしたりします。
ラインを的確に引けるようになれば
利確も上手くなるのかなと感じました。

ryskeさん

悩みは損切りができないことです。

こよつさん

一歳の子どもがいて、なかなかチャート分析の時間が取れません。
自分のルールを確立してしまえば隙間時間でも分析ができるようになるのかもしれませんが、長い間勉強段階で止まってしまってます。
昼間は子育てでほぼチャートを見る時間がなく、体力勝負のため夜には眠くて頭に入ってきません。
それでもチャートを開いて勉強しているので、効率が悪い状態です。。
どうにかこの状態を良い方へ打破したいです!

ブックさん

初心者です。
動画を拝見して初めてラインの引き方が理解できました。

とても参考になりました。

匿名さん

負けない方法を知りたい

tsさん

負けない方法を知りたい

お山のママさん

そもそもラインを引く方法(ひきかた)自体が分かりません。論外ですね。

grousemoorさん

利確が早すぎて後々後悔することが多々あります

escarさん

好材料が出て、大きく上がっているトレンドの押し目は結構とれるのですが。悪材料が出て大きく反落した後、それが調整的なものに終わり、再びメイントレンド(上昇)に戻っていく時の変わり目が上手く取れません。

しかし今回の動画を拝見し、下落していく高値の抵抗ラインを上抜けたらエントリー → 損切は直近の安値・・・というやり方はリスクが高いと思いました。

その際はノーエントリー。必ず2つ目をつけ、3つめがサポートされるところで入る。とてもわかりやすく参考になります。

「波形は5つ続く」 「トレンドの終盤」 目からウロコの教えでした。

hanaさん

エントリーは遅く、利確は早い
このポイントまでのびると思っていても
レートも動きにドキドキして 利確 してしまい
利小になる
損切りは反対に大きくなる

ゆーすけさん

自分も早速実践です!

ABXさん

エントリーポイント、利益確定ポイントの選定です@@
まだその段階です・・・

bmczeeさん

トレンドラインの引き方が凄く良くわかりました。
続きが楽しみになる動画で尚且つためになります。

さるさん

初心者です。
エントリーのタイミングがよく分かりません。
そしてエントリーした後、ドキドキしてすぐ決済してしまいます。

ゆんさん

急な値動きが発生するとあせって飛び乗ってしまう。

nin-ninさん

単純にと思いながらここでと思いながら、確信が持てない自分にエントリーが遅れる

KAKASHIさん

悩み・・・といってもそうですね水平線は最近上手く引けるようになってきたんですけどトレンドラインってどうしても上手く引けないんですよね・・・

ただスパンの固定っていう概念が無かったですね
たしかに水平線と違ってトレンドラインはどのローソク見るかで引く角度が変わってきてしまうんで、効いてたり効かなかったりであまり参考にしてたら損切ることが多かったので使ってなかったですけど綺麗に反発したところだけ狙っていって自分のスパンでのトレンドライン崩れたら損切りってしていけばいいのかなぁ~と。

Pal-MIloさん

ひと月ぐらいは、コツコツと利益を上げていけるのですが、
翌月には、少し気持ちが大きくなるのか、ドカンと負けてしまいます。
これの繰り返しから抜け出らないのが悩みです。

荒井さん

上がると思われエントリーしたら、ずるずる下がり損切りポイントが決められないまま、大きな損切りになった

keiさん

なかなか勝てない

babuさん

相場がなかなか読めません。
ブレイクポイントが良く外れるので
いつも思った方向と逆走します。

ヤマモトさん

エントリーポイントが見つけ出せないのが悩みでしたので、今回の動画勉強になりました。

小田たけしさん

今までラインの引き方を青のり先生の所で学びましたが、移動平均線の値にすごくこだわってましたが、ジンさんのあまりにもシンプルなライントレードに衝撃を受けました。抵抗がMAの値でなく、すぐ直近の高値安値に重点を置き損切りの値を決め、利確も決めているのは慣れれば、わかり易くていいと思います。今ライントレード学ぶべきか思案しています。

mkさん

自分が引いたラインでエントリーすれば勝ててるのに、直前になって「本当に合ってる?」等と不要な不安や恐れ感じしてしまい、結局静観したりタイミングを逸して大分遅くエントリーする